~外出先から可愛いペットを見守りできて写真や動画も楽しめる、パナソニックHDペットカメラ新発売~お留守中の心配ごとは?写真・動画撮影事情などペットオーナーの意識調査結果発表!

PR TIMES / 2020年8月20日 11時15分



[画像1: https://prtimes.jp/i/24101/383/resize/d24101-383-428691-25.jpg ]


ずっと一緒にいられたらいいけれど、仕事などでどうしても家を空けなければならない時ペットがどのように過ごしているのか心配ですよね。
パナソニック株式会社は、かわいいペットを高画質で見守りでるのはもちろんのこと、本体構造や動画機能が向上したHDペットカメラを、2020年8月20日に発売しました。
その最新機能をお留守中の心配ごとや写真や動画の撮影事情などペットオーナーの意識調査結果を交えて詳しくご紹介します。

まず、みんなどんなペットを飼っているのか気になりますよね。
飼っているペットの種類を聞いてみました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/24101/383/resize/d24101-383-923694-16.png ]


みんなが飼っているペット、ツートップはやはり、犬と猫ですね。
次にペットを飼っている場所について聞いてみました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/24101/383/resize/d24101-383-668502-17.png ]



屋内のみ(70%)、主に屋内(28%)と大多数が屋内で飼育していることがわかりました。
でもかわいいペットを屋内に残して、どうしても出かけなければならない時もありますよね。
ペットを残して外出する事への不安を聞いてみました。

[画像4: https://prtimes.jp/i/24101/383/resize/d24101-383-987688-18.png ]


不安を感じる(15%)どちらかといえば感じる(37%)とペットを室内に残して外出することに不安に感じているオーナーが半数以上いることがわかりました。
ではどんなことに不安を感じているか聞いてみました。

[画像5: https://prtimes.jp/i/24101/383/resize/d24101-383-287176-19.png ]



ストレスを抱えていないか、さみしさを感じていないか、室内温度が適切か、などが上位にあがりました。
パナソニックのHDペットカメラなら外出先のスマートフォンから左右約360°、上下約90°高画質で見守りができます。自動追尾機能も搭載されているのでよく動くペットの様子も捉えることができます。
ペットがいる室内の温度も心配ですよね。HDペットカメラは温度センサーを搭載。外出先からいつでも室温を確認できるうえ、カメラの温度が設定範囲を超えた場合にスマートフォンに通知されるので、温度の変化に気づくことができます。

[画像6: https://prtimes.jp/i/24101/383/resize/d24101-383-776018-20.png ]



いつでもスマートフォンから見守りができるのは安心ですが、もし万が一ペットカメラが倒れてしまって映像が何も見えなかったらとても不安ですよね。今回の新製品はペットにいたずらされても倒れにくい「転倒防止構造」を採用しています。カメラ本体が横方向から押されると通気口をふさいで密閉し設置面に吸着する特殊構造になっています。垂直に持ち上げると通気口が開いて密閉が解除され簡単に動かすことができるので、お掃除もラクラクです。
[画像7: https://prtimes.jp/i/24101/383/resize/d24101-383-347802-21.jpg ]




続いてペットオーナーの動画や写真の撮影頻度について聞いてみました。

[画像8: https://prtimes.jp/i/24101/383/resize/d24101-383-578382-22.png ]



ペットの動画や静止画をどれくらいの頻度で撮影しますか。という質問には全体では44%の方が、20代~40代では54%の方が週1~2回以上ペットの写真や動画を撮影していることがわかりました。


KX-HDN215は静止画はもちろん、宅内環境であれば動画を直接スマートフォンに取り込むことができます。簡単に写真や動画をスマートフォンに保存できるので、SNSへのアップも手軽にできそうです。

[画像9: https://prtimes.jp/i/24101/383/resize/d24101-383-902810-24.png ]



さらに撮った写真や動画を見直すタイミングについても聞いてみました。

[画像10: https://prtimes.jp/i/24101/383/resize/d24101-383-137046-23.png ]


平日の夜など時間があるときに、週末や休みの日などにまとめて見直す方が多いことがわかりました。
留守中、ペットがどんな行動をしていたか気になりますよね。また週末や休みの日はゆっくりとかわいいペットの写真や動画を見て、癒されたいですよね。
KX-HDN215はペットの特定行動を簡単に見られる「行動ログ」機能を搭載しています。専用アプリ内の「行動ログ」で登録した範囲内にペットが一定時間立ち寄った映像を見たい時に簡単に確認することができます。

[画像11: https://prtimes.jp/i/24101/383/resize/d24101-383-462454-9.jpg ]


さらに撮りためた動画を気軽にスマートフォンで楽しめる「一週間ダイジェスト」機能を搭載。1日1動画を自動でランダムに選んで先頭の5秒間をつないで再生するので、普段見ることができない様々なペットの様子をダイジェスト動画で確認することができます。意外な行動を発見できるかもしれません。

[画像12: https://prtimes.jp/i/24101/383/resize/d24101-383-803363-6.jpg ]


KX-HDN215はペットを見守りするだけでなく、行動ログや一週間ダイジェスト機能など楽しめる機能が盛りだくさんです。このペットカメラがあればペットとの生活がもっと楽しくなること間違いなし。パナソニックのHDペットカメラKX-HDN215 是非チェックしてみてください!





【商品詳細】HDペットカメラ
https://panasonic.jp/hns/products/hdn215.html

【商品紹介動画】
https://youtu.be/OQ24fOzj6WI

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=OQ24fOzj6WI ]




■調査について
・調査方法:インターネット調査
・調査期間:2020年7月3日~6日
・調査対象:ペットを飼っている20代~70代男女787名


<関連情報>
・パナソニック ホームネットワークシステム
https://panasonic.jp/hns/
・くらしを彩る情報やサービスを発信するウェブマガジン「UP LIFE」
https://panasonic.jp/life/pet.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング