鹿児島「特攻隊慰霊ツアー」参加者募集 10月11日(木)から2泊3日 宮本雅史編集委員が案内役

PR TIMES / 2018年8月2日 12時1分

鹿児島県内に残る出撃拠点やゆかりの地を訪問する「特攻隊慰霊ツアー」(後援・公益財団法人特攻隊戦没者慰霊顕彰会)が、10月11日(木)~13日(土)の2泊3日の日程で開催されます。



ツアーは産経新聞社が企画、サンケイツアーズが実施します。ツアーには、特攻隊員や遺族への取材を長年続けている宮本雅史編集委員が案内役として同行します。最終日の13日には、鹿屋市で開かれる旧海軍航空隊串良基地出撃戦没者追悼式に参列。ほかに知覧特攻平和会館(南九州市)、万世特攻平和祈念館(南さつま市)などを訪ねます。

[画像: https://prtimes.jp/i/22608/393/resize/d22608-393-737659-0.jpg ]



■ツアー概要
日  程:2018年10月11日(木)~13日(土)
旅行代金:15万円(税込み)
定  員:先着20名

【主な訪問先(予定)】
万世特攻平和祈念館(南さつま市)
知覧特攻平和会館(南九州市)
指宿海軍航空隊基地跡地(指宿市)
望比公園(指宿市)
海上自衛隊鹿屋航空基地(鹿屋市)
串良平和公園(鹿屋市)
櫻花の碑(鹿屋市)

【申し込み・問い合わせ】サンケイツアーズ(電話03・5283・8250、平日午前9時半~午後5時半、土曜は午後3時まで)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング