第99回全国高校サッカー選手権大会をPlayer!が全試合リアルタイム速報!

PR TIMES / 2021年1月4日 9時45分

ライブからニュースまで、スマホだからこそできる新しいスポーツライフをデザイン

スポーツスタートアップ企業 ookami は、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、第99回全国高校サッカー選手権大会の全試合をリアルタイム速報いたします。Player!は、高校サッカー日本一を決める戦い、高校サッカー選手権の速報を全力でお届けします。

iPhoneアプリ: https://itunes.apple.com/jp/app/id897872395
第99回全国高校サッカー選手権大会ページ: https://bit.ly/2WSWfQH




大会展望


[画像1: https://prtimes.jp/i/13627/394/resize/d13627-394-735466-2.png ]

99回目を迎える全国高校サッカー選手権大会。新型コロナウイルスの影響で夏のインターハイが中止となり、3年生にとっては最初で最後の全国大会となる。また、試合中の選手同士のハイタッチ、倒れた選手を起こす行為は原則的に禁止となり、地方予選大会時と同様に、ボトルの飲みまわし防止の為に前半と後半に1回ずつの給水タイムが設けられることも、今大会ならではのルールとして追加された。例年とは異なる形での開催となる今大会において、優勝候補筆頭は、前回大会決勝での雪辱に燃える青森山田高校(青森)だ。高校生相手に今季全勝の勢いそのままに優勝を狙う。プロ内定4選手を擁する昌平(埼玉)、"西の横綱"履正社(大阪)、過去3度の優勝経験を誇る東福岡(福岡)も対抗勢力として注目が集まる。激戦を勝ち抜き、頂点に輝くのはどのチームか!?高校生の熱き戦いを見逃すな!


大会詳細

< 日程 >
大会ページ: https://bit.ly/3hso1gC

1/5 準々決勝 12:05~
矢板中央vs富山第一 https://bit.ly/3hrZZCl
山梨学院vs昌平 https://bit.ly/3pzBmXk

1/5 準々決勝 14:10~
市立船橋vs帝京長岡 https://bit.ly/2JsF0CK
堀越vs青森山田 https://bit.ly/3nZ8Pdn

1/3 3回戦 12:05~
昌平vs創成館 https://bit.ly/2KFGaM2
仙台育英vs市立船橋 https://bit.ly/3mYAbPr
神村学園vs富山第一 https://bit.ly/34UDUrc
堀越vs丸岡 https://bit.ly/3aSm2AN

1/3 3回戦 14:10~
矢板中央vs東福岡 https://bit.ly/3aPsusp
帝京大可児vs青森山田 https://bit.ly/3nYu1A0
藤枝明誠vs山梨学院 https://bit.ly/3aSLjL7
神戸弘陵vs帝京長岡 https://bit.ly/3pBb472

1/2 2回戦 12:05~
学法石川vs創成館 https://bit.ly/3ocivB2
富山第一vs日本文理大学附属 https://bit.ly/2KPJvb8
堀越vs大社 https://bit.ly/3mYW7K8
京都橘vs昌平 https://bit.ly/2WS7hWF
市立船橋vs那覇西 https://bit.ly/3hrnpHS
関東第一vs神戸弘陵 https://bit.ly/34R95U4
近江vs神村学園 https://bit.ly/3pxSSer
丸岡vs大手前高松 https://bit.ly/2KCvoWT

1/2 2回戦 14:10~
藤枝明誠vs新田 https://bit.ly/3aWCsbo
広島皆実vs青森山田 https://bit.ly/2JtOpKm
仙台育英vs宮崎日大 https://bit.ly/3hsPMW9
履正社vs帝京長岡 https://bit.ly/3rCNVD1
矢板中央vs徳島市立 https://bit.ly/38H67me
山梨学院vs鹿島学園 https://bit.ly/2WV04VF
作陽vs東福岡 https://bit.ly/2WSTiQ7
帝京大可児vs明徳義塾 https://bit.ly/3o0ee3O

12/31 1回戦 12:05~
山梨学院vs米子北 https://bit.ly/2KLiLIY
昌平vs高川学園 https://bit.ly/380m8V2
明桜vs那覇西 https://bit.ly/3mVh8pf
関東第一vs山辺 https://bit.ly/3aUXaIK
桐蔭学園vs東福岡 https://bit.ly/37YCRsb
前橋商業vs神村学園 https://bit.ly/3rDflbO
札幌大谷vs大手前高松 https://bit.ly/38EA1Y8
帝京大可児vs初芝橋本 https://bit.ly/2L6V0e4

12/31 1回戦 14:10~
鹿島学園vs海星 https://bit.ly/3mZmQWX
松本国際vs京都橘 https://bit.ly/2WUZs2j
市立船橋vs佐賀東 https://bit.ly/3pzAodE
遠野vs神戸弘陵 https://bit.ly/37WrFw4
星稜vs作陽 https://bit.ly/34XihpU
日本大学山形vs近江 https://bit.ly/3rFkK2g
丸岡vsルーテル学院 https://bit.ly/38GwoBa
東海学園vs明徳義塾 https://bit.ly/3pCfRoS

1/9 準決勝 12:05~
https://bit.ly/2L9XN6f

1/9 準決勝 14:20~
https://bit.ly/3aSLNkp

1/11 決勝 14:05~
https://bit.ly/2JthlCb

※本大会のようなPlayer!による速報は、どなたでも無料でできます。
Player!は、体育会、スポーツチーム、リーグの皆様が試合速報を通じて、多くの方に試合をお届けし、ファン獲得、エンゲージメントするお手伝いをします。
チームの広報の方、大会運営者の方、是非こちらよりお問い合わせください
https://ookami.tokyo/media-partner/?pr=2


Player!というブランド

この世界に、スポーツダイバーシティを。

Player!は、誰もが、自分の好きなマイスポーツをつくり、応援できて、盛り上げられるプラットフォームです。この50年間、スポーツ産業はマススポーツ、マスメディア、マススポンサーの三位一体で発展してきました。ファンの少ないスポーツは全国放送に耐えられず、マスメディア中継がなく、マススポンサーがつかず、どんどんマイナースポーツ化していく。マススポーツとマイナースポーツに大きな格差が生まれてしまったのが、昭和と平成の時代でした。必死に頑張っているソフトボール選手やそれを応援しているお母さんにとって、それは本当にマイナーなスポーツなのでしょうか。Player!は、「マススポーツ」ではなく「マイスポーツ」があるライフスタイルを提案します。自分のお気に入りの街をみつけて、その街に住んでみて、そしてその街が好きになって、その街を盛り上げることに貢献するのってちょっと楽しかったりするように。スポーツも、自分ならではのお気に入りのスポーツをみつけて、そのスポーツを好きになり、そのスポーツを盛り上げていくことに貢献できたら楽しいはず。Player!は誰もが自分の好きなマイスポーツをつくり、応援できて、盛り上げられる世界をつくります。この世界に、スポーツダイバーシティを。

→媒体資料: https://bit.ly/3jWuam4
→Player! 公式サイト: https://ookami.tokyo
→Player! iPhone版: https://itunes.apple.com/jp/app/id897872395
→Player! ウェブ版: https://web.playerapp.tokyo/
→Player! Twitter: http://twitter.com/player_twi
[画像2: https://prtimes.jp/i/13627/394/resize/d13627-394-591639-0.png ]




ookamiという会社について

株式会社ookamiは、「人」と「情報技術」の調和によって、スポーツの新しい価値を創造する、スタートアップ企業です。

社名:株式会社 ookami / ookami, Inc.
本社:東京都世田谷区羽根木1-21-8
代表:尾形 太陽
事業内容:スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」の開発・運営、スポーツ情報インフラの開発・運営
沿革:
2014年4月 株式会社ookami設立
2015年4月 「Player!」iPhone版を正式に公開
2015年12月 App Store Best of 2015 受賞
2016年8月 「Player!」Web版を公開
2016年9月 2016年度グッドデザイン賞を受賞
2019年4月 Forbes Asia Under30で、創業メンバーがAsiaを代表する30人に選出
2019年10月 Forbes JAPAN SPORTS BUSINESS AWARD 2019を受賞
2019年12月 Ruby biz グランプリ2019 特別賞を受賞


[画像3: https://prtimes.jp/i/13627/394/resize/d13627-394-248481-1.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング