経済産業省こどもデーに出展

PR TIMES / 2018年8月6日 12時1分

 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:細野哲弘)は、8月1日・2日の2日間、職場見学や政策教室等を通して経済産業省の活動について理解を深めるイベント、「経済産業省こどもデー」(於、経済産業省)に参加し、石油天然ガス・石油備蓄・海底鉱物資源に関する展示ブースを出展しました。



「経済産業省こどもデー」は、子供たちが夏休みに広く社会を知る体験活動の機会とすることおよび経済産業省の施策に対する理解を深めてもらうことを目的とした取り組みです。このイベントは文部科学省の「こども霞が関見学デー」に合わせて開催され、今年は8月1日(水)・2日(木)の2日間に実施しました。JOGMECは2013年以降毎年参加しており、今年は石油天然ガス・石油備蓄・海底鉱物資源の分野について体験型の展示ブースを出展しました。

■JOGMEC展示ブース概要
プログラム名:
 資源・エネルギーを見つけよう!~今日からキミも、資源博士!?~
展示内容:
 石油天然ガスコーナー(物理探査・石油回収ジオラマ展示、石油コアサンプル展示等)
 石油天然ガス開発コーナー(石油天然ガス開発クイズ、フロー体験型すごろく)
 石油備蓄コーナー(模型展示、パネル展示等)
 海底鉱物資源コーナー(ビデオ上映、サンプル展示等)
全体来場者:
 4,000人(8月1日1,952名、8月2日2,048名)

 出展プログラム数41件となった2日間のイベントでは、4,000人にご来場いただきました。JOGMECブースにおいては普段目にすることの出来ない様々な資源に触れることを通じて、JOGMECの活動やエネルギー資源についての理解を深めていただきました。
 JOGMECは、今後も資源エネルギーの重要性とJOGMECの役割を周知するため、こうしたイベントに積極的に参加してまいります。

経済産業省子どもデー(経済産業省ホームページ)
(URL: http://www.meti.go.jp/intro/kids/torikumi/
[画像1: https://prtimes.jp/i/12624/400/resize/d12624-400-779008-0.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/12624/400/resize/d12624-400-693264-1.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/12624/400/resize/d12624-400-850963-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/12624/400/resize/d12624-400-558656-3.jpg ]


→全文を読む
http://www.jogmec.go.jp/news/release/news_10_000259.html?mid=pr_180806

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング