スマホ利用の高校生、大学受験生対象オンライン個別指導サービス「リアルタイム家庭教師」が4月からスタート!

PR TIMES / 2014年2月7日 16時34分

2月7日(金)から申し込み受付開始

 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:明田英治 以下:ベネッセ)は、高校生、大学受験生を対象としたオンライン個別指導サービス「リアルタイム家庭教師」を4月1日(火)よりスタートします。



 現在多くの高校生がスマートフォンを利用しており、総務省が2013年に行った調査では、高校1年生の84%が、スマートフォンを保有しているという状況が明らかになっています(※)。また、スマートフォンを情報検索やコミュニケーションに活用するだけでなく、学習分野で活用する動向も広がってきています。このような中、「リアルタイム家庭教師」は、全国どこにいても、スマートフォンがあれば、わからないところを講師に質問することができる、というサービスを提供します。具体的には、スマートフォンを使い、解き方がわからない問題の写真を撮り、コメントを付けて送信するだけで、難関大の大学生を中心とした講師陣によるリアルタイムの個別指導を受けることができます。生徒からの質問が届くと、そのタイミングで回答をすることができる講師が名乗りをあげ、ネットを介し、リアルタイムでの指導を行います。講師は、専用画面にペン入力で説明を加えながら音声通話で解説を行い、生徒はスマートフォンで画面を見ながら、双方向で講師とやりとりすることができます。

 本サービスについては、昨年7月から高校生を対象とした3か月のトライアル企画を実施しましたが100名の定員募集に対して、282名の方から申込みがあり、無料体験後の有料サービスも約3割の申し込みがあるなど非常に多くの方から反響をいただきました。利用した高校生からは、「学校だとなかなか質問できなかった」、「回答の根拠や考え方も教えてくれる」、「塾に通えない人にオススメです」、「苦手な部分だけ効率的に勉強できました」などの声があがるとともに、サービス終了後も継続希望の声が多く寄せられ、サービス期間も延長しました。このようなトライアルの結果を受け、本格的なサービスの開始を決定しました。今回、2月7日(金)より申込み受付を開始し、無料お試し利用期間も設けて、先着500名様を4月生として募集します。

※「平成25年度 青少年のインターネット・リテラシー指標等」(総務省)より


◆「リアルタイム家庭教師」サービス概要
□提供開始:2014年4月1日(火)
□指導時間:19時~23時(年末年始を除く)
□対象科目:数学、物理、化学、英語
□料金:月間180分利用プラン 月あたり9,980円(税込)/聞き放題プラン 月あたり19,800円(税込)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング