【シリーズ200万部突破】 「つぶやき」練習法で、会話力がみるみるアップ! ベストセラー『完全改訂版 起きてから寝るまで英語表現700』の中国語版、韓国語版がついに登場

PR TIMES / 2012年1月18日 11時45分



株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表:平本 照麿、以下アルク)より、新刊『起きてから寝るまで中国語表現700』、『起きてから寝るまで韓国語表現700』および『起きてから寝るまで中国語フレーズ口慣らし練習帳』のご案内を申し上げます。

■「つぶやき」練習法とは?
<スピーキングは相手がいないと上達しないなんてウソ!>

「一人で会話力をアップさせる」ことを目標に、一日の動作や心のつぶやきを、外国語で“ひとりごと(つぶやき)”として口にする練習法です。

朝起きてから夜寝るまでの、自分の行動や感じたことを英語で繰り返しつぶやくことで、日本にいても、一人でも、どんどん話せるようになる ― 1989年に刊行された『起きてから寝るまで表現550』は、「つぶやき」練習法を提唱し、広く世に受け入れられてきました。2009年には時代に応じて同書を全面改訂した「起き寝る」シリーズの正編『完全改訂版 起きてから寝るまで英語表現700』を出版。おかげさまで大好評を博しています。

そしてこの度、中国語、韓国語学習者の方々からの声にお応えし、中国語版、韓国語版を刊行。これにより、「起き寝る」シリーズ正編は英語・中国語・韓国語の3言語が揃いました。

【特長1】 一般的な一日の生活を10シーンに分類。
各シーンで実際に使いたくなるフレーズが満載

【特長2】 「単語編」→「体の動き」→「つぶやき表現」と学習を進めていく中で、
各シーンの語彙や表現が自然と身に付く

【特長3】 CDには日本語と外国語の両言語が収録されているので、CDだけでも
学習可能。日本語を聞いて瞬時に外国語で言ってみる、という練習も効果的

■中国語版、韓国語版の特長
英語版のオリジナリティーを生かしつつ、ネイティブが使う自然な中国語、韓国語表現になるよう工夫しています。さらに、中国、韓国について理解を深められるコラムも充実させました。
以下、紙面イメージは『起きてから寝るまで中国語表現700』のものです。

【単語編】各シーンに出てくる単語をカバーしています。
【体の動き】言えそうで言えない毎日の行動・行為のフレーズを取り上げています。
【つぶやき表現】自分の気持ちを表す心のつぶやきフレーズを扱います。

<商品情報>
【タイトル】『起きてから寝るまで中国語表現700』
http://shop.alc.co.jp/spg/v/-/-/-/7012005/
【定価】2,100円(税込) 
【ISBN】978-4-7574-2066-3
【サイズ】B6変型判 【頁数】280ページ 
【C D】2枚(約59分、約56分)
【対象レベル】初級から 
【執筆・解説】顧 蘭亭、及川淳子
【発売日】2012年1月18日

【タイトル】『起きてから寝るまで韓国語表現700』
http://shop.alc.co.jp/spg/v/-/-/-/7012009/
【定価】2,100円(税込) 
【ISBN】978-4-7574-2065-6
【サイズ】B6変型判 【頁数】280ページ 
【C D】2枚(約64分、約61分)
【対象レベル】初級から 
【執筆・解説】山崎玲美奈、金南听
【発売日】2012年1月18日

■同時刊行!■
『起きてから寝るまで中国語フレーズ口慣らし練習帳』

身近な出来事をテーマとした900の動作表現、心情表現のフレーズを収載。「読む」「聞く」「書く」「話す」の多角的な練習でしっかり覚え、さらに日常生活の中で繰り返し「つぶやく」ことで、会話力、表現力を伸ばします。初中級レベルの中国語学習者におすすめの1冊です。

<商品情報>
【タイトル】『起きてから寝るまで中国語フレーズ口慣らし練習帳』
http://shop.alc.co.jp/spg/v/-/-/-/7012004/
【定価】2,520円(税込) 
【ISBN】978-4-7574-2067-0
【サイズ】B6変型判 【頁数】312ページ 
【C D】2枚(約76分、約73分)
【対象レベル】初中級から 
【執筆】浅野雅樹
【発売日】2012年1月18日

※本書は2006年に刊行された『起きてから寝るまで中国語表現ドリル』の内容を改訂したものです。

【既刊書】
『完全改訂版 起きてから寝るまで英語表現 700』
【定価】1,680円(税込)

-------
[株式会社アルクとは]http://www.alc.co.jp/
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイト「SPACE ALC」をはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数100万人を超える通信講座「ヒアリングマラソン」、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング