「ヤングマガジン」「月刊少年マガジン」「週刊少年マガジン」毎号紙雑誌と同時配信 eBookJapanが講談社マンガ雑誌電子版配信記念“4大キャンペーン”を開始

PR TIMES / 2015年1月5日 12時11分



マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、2015年1月5日(月)より順次、株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸)の人気雑誌電子版「ヤングマガジン」「月刊少年マガジン」「週刊少年マガジン」の販売を開始いたします。

この3誌は数々の名作を世に送り出すことでコミックの世界をリードしてきた、部数・知名度ともにトップクラスの雑誌であり、講談社の主力誌です。この度eBookJapanでは電子版配信を記念して、4大キャンペーンを実施いたします。


◆eBookJapanオリジナル4大キャンペーン
1. 配信開始の雑誌3誌は、今だけeBookポイントがなんと100倍!


2. 1週間限定!3誌の前号が無料で読める!


3. 大人気タイトル『監獄学園』『修羅の門 第弐門』『FAIRY TAIL』1巻無料

4. サイト掲載人気60タイトルが期間限定でポイント50倍!

※2.3.4.は【期間】1月5日(月)~1月11日(日)にて実施いたします。


eBookJapanでは皆様に快適に雑誌をお楽しみいただけるよう、順次新しいサービスを提供してまいります。是非この機会に講談社の人気雑誌話題作をeBookJapanにてお楽しみ下さい。


◆講談社電子版雑誌配信記念4大キャンペーン 特設サイト
http://www.ebookjapan.jp/ebj/special/st/magazine3_fair.asp


■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、28万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、背表紙表示も可能な “トランクルーム本棚”
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。

■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: http://corp.ebookjapan.jp/
電子書籍販売サイト: eBookJapan (http://www.ebookjapan.jp/ebj/)


※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング