1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

津軽三味線のレジェンドアーティスト『吉田兄弟』 新メインビジュアルが公開。全編生音でお届けする「デビュー25周年 47+1都道府県ツアー吉田兄弟-極生-」茨城、栃木公演情報を追加発表。

PR TIMES / 2023年12月3日 22時40分

デビュー以来、三味線の新たな可能性を追求してきたアーティスト「吉田兄弟」。今回、彼らの新らしいメインビジュアルが公開された。また、全国を駆け巡る「デビュー25周年 47+1都道府県ツアー吉田兄弟-極生-」。(ISARIBI株式会社が、クリエイティブプロデュースとして参画)の栃木公演、茨城公演の情報が公開となりました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/60459/411/resize/d60459-411-6c2b1188f6f688a1a1f5-2.jpg ]


今回新たに公開された新メインビジュアルでは吉田兄弟が色とりどりの衣装に身を包み、円をなした様子が映し出されている。これらの衣装は、実際に過去のパフォーマンスの際に着用したものであり、25周年と長きにわたり津軽三味線の魅力を伝えるべく活躍してきた吉田兄弟のこれまでの活動を、視覚的に追体験できるものとなっています。


コメント
[画像2: https://prtimes.jp/i/60459/411/resize/d60459-411-0a08259580df375ff880-0.png ]


『吉田兄弟』として活動を初めてから 25 周年となりました。
過去のパフォーマンスの際に着用した衣装が並ぶ メインビジュアル から、やりたい事を感じ取ってくれると嬉しいです。

これまでの25年に感謝を込め、今、僕らがやりたい初の試みとして、47都道府県のお客様に吉田兄弟の生音を直接お届けするべく、吉田兄弟47+1都道府県ツアー『 極生 』を行うこととなりました。

その場にいる皆さんにとって、これまでにない、また新たな発見の場にしたいと思っています。
是非ご来場ください。


「デビュー25周年 47+1都道府県ツアー吉田兄弟-極生-」公演概要

[画像3: https://prtimes.jp/i/60459/411/resize/d60459-411-2f05e0f23b505b0d5778-4.png ]


タイトル:「デビュー25周年47+1都道府県ツアー 吉田兄弟-極生-」
本公演は津軽三味線の魅力を、楽器とホールの響きだけでパフォーマンスを行う生音公演となっており、公演終了後には津軽三味線体験会も人数限定で実施する。また、来場者が特典を受けられるLINE公式アカウントでのスタンプカードや、各都道府県から公式Xアンバサダーの募集を予定しています。 
※公演によっては体験会を実施しない公演もあり。


栃木公演(追加発表)
日時
2024年3月3日(日) 開場:13:15/開演:14:00

場所
大平文化会館 ホール
〒329-4403 栃木県栃木市大平町蔵井2001-3

チケット発売日
窓口:12月9日 (土)10:00~ 
電話・オンライン:12月9日 (土)13:00~
チケット
津軽三味線体験会付きプレミアムシート:¥7,500(税込)
プレミアムシート:¥5,500(税込)
指定席:¥4,500(税込)
※未就学児の入場はご遠慮ください

問い合わせ
大平文化会館 0282-43-5232 (9:00~21:30. 夜間利用がない場合は17:30まで)
https://ticket.kxdfs.co.jp/kpb-s/showList


茨城公演(追加発表)
日時
2024年3月16日(日) 開場:13:15/開演:14:00

場所
常陸太田市民交流センターパルティホール 
〒313-0061 茨城県常陸太田市中城町3210

チケット発売日
オンライン先行:1月14日(日)10時~
電話予約:1月20日(土)13時~ 
窓口販売:1月23日(火)10時~

チケット
津軽三味線体験会付きプレミアムシート:¥7,500(税込)
プレミアムシート:¥5,500(税込)
指定席:¥4,500(税込)
※未就学児の入場はご遠慮ください

問い合わせ
常陸太田市民交流センターパルティホール 0294-73-1234
窓口営業時間:8:30~17:00(利用受付・チケット受付は9:00~17:00)
*夜間利用が無い場合は、17:00にて閉館します。
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/年末年始


吉田兄弟プロフィール

[画像4: https://prtimes.jp/i/60459/411/resize/d60459-411-b2d5dbc91ccd17066bac-1.jpg ]


ともに5歳より三味線を習い始め、1990年より津軽三味線奏者初代佐々木孝に師事。津軽三味線の全国大会で頭角を現し、1999年アルバム「いぶき」でメジャーデビュー。邦楽界では異例のヒットを記録し、現在まで15枚のアルバム他を発表。

2017年は映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』日本語吹替え版主題歌として「While My Guitar Gently Weeps」で参加。また、約3000 万回再生を誇るレッドブル・アスリート、ジェイソン・ポールによるパルクール映像のBGM 「Cool Spiral」を提供。

2019 年は世界 10 か国でレッスンと世界大会予選を行い、聖地秋葉原の神田明神ホールで世界大会決勝を開催したヲタ芸/サイリウムダンスの世界大会に、吉田兄弟×Tom-H@ck CYALUME DANCE WORLD BATTLE テーマソング「雷 -IKAZUCHI-」を提供。
『東京 2020 オリンピック 1 年前セレモニー ”1Year to Go! ” 』ではオ ープニングパフォーマンスを努めた。

2020年 、デビュー20周年記念アルバム「THE YOSHIDA BROTHERS」をリリース。
7月から放送された『GIBIATE(ジビエート)』プロジェクトのアニメ オープニングテーマ曲「GIBIATE」 を、LUNA SEA や X JAPAN のギタリストとして活躍する SUGIZO と共同制作し発表。
同年、「100年後に継承される新たなる伝統を共作し、 未来へ遺す」をテーマに、20周年特別公演『吉田劇場2020』を開催。MIYAVI、H ZETTRIO、華風月、Creepy Nutsとコラボレーション。

2021年4月より放送されたTVアニメ『ましろのおと』エンディング主題歌の「この夢が醒めるまで feat.吉田兄弟」を加藤ミリヤと共同制作。同アニメでは津軽三味線監修も務める。
世界に通用する唯一無二の津軽三味線アーティストとして、日本伝統芸能の枠を超え、幅広い活躍が期待されている。
公式サイト
https://yoshida-brothers.jp/

公式X(旧Twitter)
https://x.com/yoshida_kyodai

公式Facebook
https://www.facebook.com/yoshidakyodai/

公式YouTube 「吉田兄弟Yoshida Brothers」
https://www.youtube.com/channel/UCUVU9mLhE3B139hJ9z6EFlQ


METEORA st. INFORMATION

[画像5: https://prtimes.jp/i/60459/411/resize/d60459-411-3b2a7b42aff59f454026-3.png ]


『METEORA st.』
読み:メテオラストリート

『今までの私をぶち壊す』 をテーマに世界で活躍できる、ありとあらゆるジャンルのオタクが所属する。

ダンスを中心に、ミュージック&アート両機においてインフルエンス能力を持った クリエイターとアーティスト達が集った 事務所及びエージェント・育成機構。

それが「METEORA st.(メテオラストリート)」です。

「METEORA st.(メテオラストリート)」はISARIBI株式会社がプロデュース、株式会社アブストリームクリエイションが運営する、インフルエンサーレーベルです。

公式WEB
http://meteora-st.jp/
Twitter
https://twitter.com/meteora_st





企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください