創刊40周年記念イベント「ENGLISH JOURNAL Live!! ~生の英語を体感しよう!~」 2012年1月29日(日)開催 

PR TIMES / 2012年1月19日 15時13分



株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表:平本照麿、以下アルク)は、2012年1月29日(日)にアルク本社地階イベントホールにおいて、「ENGLISH JOURNAL Live!! ~生の英語を体感しよう!~」を開催いたします。

1971年創刊の英語学習月刊誌、『ENGLISH JOURNAL』(以下EJ)は、今年で40周年。6月に開催された記念イベント「EJ感謝祭」が大好評を博し、その第二弾として「ENGLISH JOURNAL Live!!」を開催いたします。

アルクの「英会話なるほどシリーズ」でおなじみの英語講師、スティーブ・ソレイシィ氏がAll Englishで行なう英語の発信力トレーニングをはじめ、皆様からリクエストも多い「イギリス英語」をより楽しく理解するためのレクチャーなど、今回も充実した内容でお送りいたします。EJ読者はもちろん、英語学習に興味をお持ちの方全員が楽しめるイベントです。 

大人気の英語講師、スティーブ・ソレイシィ氏が、
英語発信力を鍛えるトレーニング法を伝授!

◆スティーブ・ソレイシィの英語発信力トレーニング

スティーブ・ソレイシィ(英語講師、国際コミュニケーション博士、英会話コーチ)
英語力はありながら、なかなか思うように話せない、自分の意見を伝えられない、という人のために、「どうしたら自分の持っている英語力を、発信力に変えていけるのか」という点について、英語で詳しくレクチャーします。

<そのほかのプログラム>
◆EJ人気コーナー「Cultural Crossroads」公開録音

アン・スレーター(日本女子大学准教授)/マイケル・リース(声優・ナレーター)
人気コーナー「Cultural Crossroads」の公開録音を実施。アメリカ出身のアンさんと、
イギリス出身のマイケルさんのかけあいトークを、生でお楽しみいただけます。

◆小川直樹先生の60分早わかりイギリス英語

小川 直樹 (聖徳大学人文学部英米文化学科教授。専門は英語音声学・英語学)
音声学の専門家・小川直樹先生が、「イギリス英語」の発音の特徴はもちろん、英米の表現の仕方の違いや、生活文化風土の相違などを詳しく解説。この講義を60分聞けば、ちょっとした"イギリス英語通"になれます!

◆懇親会 講師、出演者や『ENGLISH JOURNAL』編集部と一緒に楽しむスペシャルアクテビティ&素敵なプレゼントが当たる大抽選会も実施。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング