コロプラの『白猫プロジェクト』、韓国にて配信決定

PR TIMES / 2014年9月25日 12時32分

~あの「白猫」が早くも韓国語に対応!公式コミュニティーサイトを公開~

株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)は、スマートフォン向けワンフィンガーRPG『白猫プロジェクト』を韓国市場向けにローカライズし、配信することを決定いたしました。それにともない、2014年9月24日(水)に公式コミュニティーサイトを公開しました。今後は2014年10月2日(木)より事前登録キャンペーンを実施、2014年10月中に韓国国内にてAndroid(TM)版およびiOS版の配信開始を予定しています。



『白猫プロジェクト(韓国版名称:하얀고양이 프로젝트)』は、壮大な冒険のストーリーを中心に本格的な3Dアクションでバトルや街づくりを繰り広げていくスマートフォンのための王道RPGです。2014年7月14日にAndroid(TM)版、7月25日にiOS版を日本国内で提供開始し、既に1,400万ダウンロードを突破(※1)している、コロプラ提供アプリの中でも非常に勢いのあるタイトルです。スタミナ(※2)の概念を失くし思う存分遊び尽くせるゲームシステム、最大4人で楽しめる白熱の協力プレイ、全てのアクションを指一本で操作可能な革新的次世代インターフェース「ぷにコン」など、本タイトルならではの要素が韓国の皆さまにも受け入れられることを期待しています。

コロプラでは“Entertainment in Real Life”をミッションとして掲げ、市場の拡大が著しいスマートフォン向けアプリの拡充に引き続き注力するとともに、人々の日常生活をより楽しく、より素晴らしくするサービスを提供してまいります。

(※1)2014年9月17日に達成。日本国内のみのダウンロード数です。ダウンロード数はGoogle Inc.が提供するGoogle Analytics(TM)ウェブ解析サービスにより集計しています。またダウンロード数をそのまま集計する当該解析サービスの性質上、本ダウンロード数には特定のユーザが複数回ダウンロードを行った数値も含まれています。
(※2)ゲームのプレイや行動の際に消費するもの。

【『白猫プロジェクト』韓国版公式コミュニティーサイト】
ゲームの攻略方法やイベント情報などをいち早く公開し、ユーザさまとのコミュニケーションを図る場となります。
◆サイトURL: http://cafe.naver.com/whitecatproject

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング