「なかよし」がまんがの描き方が分かるリアルイベントを全国で開催!

PR TIMES / 2014年6月3日 10時5分

ネットニュース史上最大RTを記録した『24日で夢がかなう★最強まんが描き方BOX』を発売するなど、新人育成に力を入れている「なかよし」。
今夏は、雑誌を飛び出し全国4か所でまんがの描き方を学べるリアルイベントを開催!
大人参加可の会場もあり、アニメ化する『さばげぶっ!』松本ひで吉先生の特別まんがテク講座も実現する。



株式会社講談社なかよし編集部(編集長中里郁子、発行人嘉悦正明)は、7月から9月にかけて全国4か所でまんがの描き方を学べる「なかよしまんがキャラバン2014夏」を開催いたします。

目玉は8月4日(月)の講談社会場。
10時、13時、15時開始の3回に分けて、1.まんが家体験ができる最強まんが教室と、2.編集者体験ができる「なかよし」ができるまでツアーを実施。

1.最強まんが教室では、7月にアニメ化する『さばげぶっ!』松本ひで吉先生が、秘密のまんがテクを大公開!
『嘘つき王子とニセモノ彼女』を連載中の美麻りん先生からも、かわいい人物の描き方などを教えてもらうことができます。
2.の「なかよし」ができるまでツアーは、「なかよし」が書店にならぶまでに編集者がどのようなことをしているのか、その舞台裏が覗けちゃうこの日だけの極秘特別ツアーです。
各先生のネームや生原稿が見れるだけではなく、実際になかよし11月号の記事を作成するプログラムも実施する予定です。
募集人数は30組60名様。応募方法やイベントの詳細は、なかよし7月号やなかよしHPで確認できます。

8月4日(月)の東京会場の他にも、新潟、京都、福岡で、最強まんが教室と出張編集部を実施いたします。
京都会場と福岡会場は大人も参加可能。
京都会場のまんが教室には『初恋少年少女』フクシマハルカ先生、『小学生のヒミツ』中江みかよ先生も参加します。

各会場の日程やくわしい応募方法は、各会場のHPから確認できます。

*8月4日(月) 会場 講談社
http://kc.kodansha.co.jp/nakayosi

*7月21日(祝) 会場 新潟市マンガの家 (共催:にいがたマンガ大賞)
http://award.manganime-niigata.jp/

*8月24日(日) 会場 北九州市漫画ミュージアム
http://www.ktqmm.jp/

*9月14日(日) 会場 京都国際マンガミュージアム
http://kyotomm.jp


なかよし編集部による新人育成プロジェクトにぜひご注目ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング