【フジテレビ】スマホ・ケータイで読むオリジナルマガジン 「そこ、キク!」創刊

PR TIMES / 2014年3月28日 17時14分

~キク人とキカレル人。コラボを楽しむ双方向性インタビューマガジン~

============================================
スマホ・ケータイで読むオリジナルマガジン
「そこ、キク!」創刊
~キク人とキカレル人。コラボを楽しむ双方向性インタビューマガジン~
本日3月28日(金)よりdocomoスゴ得コンテンツにて先行スタート
4月4日(金)よりauスマートパス、フジテレビコンテンツストアにて配信開始
============================================



 株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:亀山千広、以下フジテレビ)は、
本日3月28日(金)スマートフォン・ケータイ向けに配信するオリジナル対談マガジン「そこ、キク!」
の創刊記者発表イベントを行いました。

 本日28日(金)に、東京・お台場で行われた記者発表イベントには、お笑い芸人アンタッチャブルの
柴田英嗣や、キングオブコメディ(高橋健一、今野浩喜)をはじめ、フジテレビ執行役員コンテンツ
事業局長の西渕憲司等が出席いたました。
 記者発表では、会場に来た方から登壇者のアンタッチャブル柴田さんに対して、どうしても「そこ、
キク!」したかった事として「なんで休業したんですか!?」などといった質問が出され、返答に
困ったりするシーンなどもあり、イベント会場を沸かせました。

 「そこ、キク!」は、フジテレビのスマートフォン/ケータイサイトの新コンテンツです。docomo
「フジテレビforスゴ得」、au「フジテレビfor auスマートパス」、3キャリアで展開しているフィー
チャーフォン・スマートフォン対応の「フジテレビコンテンツストア」で展開いたします。
単なるインタビューではなく、“旬なゲストが旬なゲストに旬な話題を聞く”双方向性インタビュー
マガジンを目指します。
 キク人もキカレル人もどちらもゲストとして招き、テレビや雑誌のインタビューではなかなか
聞きづらい内容もざっくばらんに突っ込んでいただき、その模様を配信いたします。今後は
毎月2組の対談模様を、毎週月曜日に配信する予定です。

---------------------------------------
◇ 『そこ、キク!』 創刊記念号テーマ、ゲスト
---------------------------------------
「消費税8%時代突入! 森永流の“年収300万円世代が生き抜く方法”とは?」
(キカレル人) 森永卓郎(経済アナリスト、獨協大学経済学部教授)
(キク人) 長島一由(逗子市長、衆議院議員等を経て現在(株)
リクルートワークス研究所主幹研究員兼雑誌『Works』編集長)
「ここまでバレる!? 科学鑑定技術の最新事情とは?」
(キカレル人) 雨宮正欣(「法科学研究センター」所長、 元埼玉県警本部刑事部科捜研究所乱用薬物科長)
(キク人) 山路徹(独立系ニュース通信社APF通信社社長。“恋多き男”として注目を集めた)
「『みさとちゃ~ん』から『あやかちゃ~ん』へ。新旧めざましお天気キャスターがホンネで語る!」
(キカレル人) 長野美郷(『めざましテレビ』の5代目お天気キャスター。4月から「めざましどようび」
 メインキャスターに)
(キク人) 小野彩香(東京医科歯科大学歯学部を卒業とともに、『めざましテレビ』新お天気キャスターに就任)
「ハーモニカ×フルート、ブルースとクラシックの異色のコラボ!世界チャンピオンの“音楽”とは?」
(キカレル人) 大竹英二(ハーモニカ奏者。2001年ドイツで行われた国際ハーモニカコンテストで
 Blues、Rock、FolkCountry部門で優勝。ハーモニカ世界チャンピオンとして活躍中)
(キク人) 森岡有裕子(フルート奏者。パリ国立高等音楽院フルート科を審査員全員一致の
 最高賞を得て首席で卒業)
※特別演奏:二人のコラボ映像付き

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング