眠りをデザインするホテル レム日比谷 三菱一号館美術館「バーン=ジョーンズ」展チケット付 「眠り姫」を堪能する宿泊プラン販売開始

PR TIMES / 2012年6月8日 14時4分



remm・・・・「レム睡眠」「ノンレム睡眠」のレムを語源とした造語です。

◆ ◆ ◆

 「上質な眠り」をコンセプトにするホテル レム日比谷(千代田区有楽町 1-2-1 レム事業部長:江山 恭弘)では、ホテルから徒歩約10分の「三菱一号館美術館」とタイアップした宿泊プラン第三弾を2012年6月22日(金)より販売いたします。

 今回は6月23日(土)から開催する「バーン=ジョーンズ‐装飾と象徴」展をご覧いただけるチケット付のプランです。本展は19世紀後半のイギリスを代表する画家、バーン=ジョーンズの全貌に迫る日本初の個展で、世界屈指のコレクションを収蔵するバーミンガム美術館の協力を得て、油彩画、水彩画、素描、貴重書、タペストリーなど、国内外から厳選された約80点がテーマごとに展覧されます。

 バーン=ジョーンズの代表作のひとつ「眠り姫」を堪能された後は、レムオリジナルのベッド「シルキーレム」が心地よい眠りをサポートいたします。このプランは美術館巡りが大好きな方や芸術志向の高い女性をターゲットに月間30室を目標に販売します。

【三菱一号館美術館チケット付宿泊プラン 概要】
■期  間 2012年6月22日(金)~8月19日(日)<1日限定5室>
■予約方法 ホテルHPからのオンライン予約 http://www.remm.jp/hibiya  / 電話予約 Phone(03)3507-0606
■金  額 日・月・祝日    シングルルーム(1名様)11,000円/(2名様)12,000円
                ツインルーム (2名様)18,000円
      火~土曜日・祝前日 シングルルーム(1名様)13,000円/(2名様)14,000円
                ツインルーム (2名様)22,000円
■特  典 三菱一号館美術館チケット 1泊につき1名様1枚進呈 
 (有効期間 2012年6月23日(土)~8月19日(日) ※8月13日(月)を除く月曜日と7月17日(火)は休館日です)
 ※上記は全て1室料金、朝食なし、税金込みの料金です

※画像1.:エドワード・バーン=ジョーンズ《眠り姫》-連作「いばら姫」1872-74年頃、油彩/カンヴァス、126.0×237.0cm、ダブリン市立ヒュー・レイン美術館 (C)Dublin City Gallery The HughLane,Dublin
※画像2.:レム日比谷 シングルルーム(一例)

--------------------------------
このリリースに関するお問い合わせ先
株式会社 阪急阪神ホテルズ レム事業部 レム日比谷 担当:鳥井 由佳
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-1 
Phone(03)3507-0606  FAX(03)3507-0607
URL: http://www.remm.jp/hibiya  
e-mail: y-torii@hankyu-hanshin-hotels.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング