あなたもなれる 映像翻訳者! 入賞者にプロデビューのチャンス 1000時間ヒアリングマラソン開講30周年記念 第16回映像翻訳コンテスト開催

PR TIMES / 2012年2月29日 10時31分



株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表:平本照麿、以下アルク)では、アルクの運営するウェブサイト「SPACE ALC」( http://www.alc.co.jp/ )上で『第16回映像翻訳コンテスト』( http://www.alc.co.jp/jimaku/ )を実施いたします。

【日本発の映像コンテンツなど、世界に向けた情報発信の量が急増! 日→英翻訳への関心の高まりを受け、「英語字幕部門」を新設】

本コンテストは、日本で最も長く続いている「映像翻訳コンテスト」で、毎年多くの応募が寄せられます。昨今、日本発の情報発信の重要性が増しており、それに伴って日英翻訳への関心も高まっています。そこで今回より、「英語字幕部門」(日英翻訳)を新設。「日本語字幕部門」と「英語字幕部門」の2部門で募集します。すべての情報を日英バイリンガルで掲載しており、海外からの応募も増えるのではないかと見込まれています。

本コンテスト最大の特長は、【入賞者にプロデビューのチャンスがある】こと。入賞者には映像翻訳の仕事が提供されるので、プロデビューの道が近づきます。

■実施概要■
<課題作品>

◇日本語字幕部門
Huluオリジナル作品
「Battleground」

◇英語字幕部門
「ニッポン・コネクション」出品作品
「親密さ」
(136分/濱口竜介監督)

応募URL
http://www.alc.co.jp/jimaku/ 
※公式ページ公開は3月16日(金)です

参加費:無料
締切日:2012年4月16日(月)
結果発表:2012年6月15日(金)
賞品:
最優秀賞(各部門1名、計3名):映像翻訳実務の発注+副賞進呈
優秀賞(各部門2名、計6名):副賞進呈
奨励賞(各部門3名、計9名):副賞進呈

【主催】株式会社アルク 【共催】日本映像翻訳アカデミー(JVTA)
【協力】株式会社フジヤマ 【特別協力】 Hulu Japan, LLC、ニッポン・コネクション

[株式会社アルクとは]http://www.alc.co.jp/
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイト「SPACE ALC」をはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数100万人を超える通信講座「ヒアリングマラソン」、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング