“快適な音楽ライフを日常にプラス”音楽プレイヤーアプリ「レコチョクplus+」がリニューアル

PR TIMES / 2013年5月28日 19時29分

~多様化するユーザーニーズに対応、快適なUI・操作性を実現~



株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一、以下:レコチョク)は、本日5月28日(火) 音楽プレイヤーアプリ「(NEW)レコチョクplus+」をリリース致しました。

昨年1月より提供を開始し、250万ダウンロードを突破した音楽プレイヤーアプリ「レコチョクplus+」はこれまで多くの皆様にご利用いただいてまいりました。
日本国内における通信環境整備や多様化するAndroidユーザーニーズの変化を受け、これからの快適な音楽ライフを送ることができる国内NO1の音楽プレイヤーアプリとして人気の無料で歌詞が見られる機能に加え、さらなる機能拡充を実施、この度新アプリ「(NEW)レコチョクplus+」として提供を開始いたします。

この度リリース致しました「(NEW)レコチョクplus+」では、従来のおあずかりサービス(※1)やプレイヤー機能に加えてお気に入りアーティストの情報が簡単に入手できる「MYアーティスト」との連携機能を追加。

インターフェイス面では横フリックや縦スクロールを使用することによりスマートフォンアプリならではのスムーズな操作感を実現、AndroidOSの利用者が馴染みやすいデザインへ刷新いたしました。
さらに、手軽にアプリをご利用いただくため、無料メンバーサービス「クラブレコチョク」のみならずアプリをご利用いただくすべての方がお楽しみいただける機能を拡大し、幅広いお客様にサービスをご利用いただけるようになりました(※2)。


また、今回、品質担保のための取り組みとしてアンドロイダー株式会社が企画・運営を行うAndroidアプリ情報サイト「アンドロイダー」にて、リテラシーの高い一般ユーザーから成る隊員へ調査を依頼。隊員より出た意見を使いやすさへ反映し、改善へと活かしました。尚、この模様は、「アンドロイダー」のサイト上にて紹介されます。

弊社は今後も、音楽コンテンツ配信を中心とした多種多様な情報発信やエンターテインメントコンテンツの
提供を積極的に行い、新しい価値を提案する総合エンターテインメント企業を目指します。


※1…従来型携帯電話で購入した楽曲をスマートフォンで再度ダウンロードできるサービス
※2…「おあずかりサービス」「MYアーティスト登録」ご利用にはクラブレコチョク登録が必要となります。

以 上
  

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング