2012年度入社式社長訓示(要旨)

PR TIMES / 2012年4月2日 15時14分



2012年度入社式社長訓示(要旨)


……………………………………………………………………………………………

掲載物件数No.1の不動産・住宅情報ポータルサイト『HOME'S』を運営する株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、2012年4月2日に新入社員39名を迎えて入社式を行いました。弊社代表取締役社長 井上高志の訓示(要旨)は以下のとおりです。

新入社員のみなさん、入社おめでとうございます。みなさんと元気な顔でお会いできたことをとても嬉しく思っています。

■初心を忘れない
社会人の第一歩を踏み出すのは、今日のこの日、一生に一度きりのことです。今日一日をしっかり記憶に留め、いつでも立ち戻れる自分自身の原点として欲しいと思います。
私自身のことを振り返ると、入社式の時は不安でいっぱいでした。ただ、社会人になるにあたって決意したことは忘れてはいません。私はその時に決めた「5年で独立する」「一生かけて一大事業を成し遂げる」ということを日々忘れず、今も様々なことに取り組んでいます。
みなさんも入社前には「将来何を目指すのか」「何をやりたいか」何度も聞かれたのではないかと思います。今日から新たな一歩を踏み出すにあたり、ぜひそれを明文化して、明確な目標として心に刻んでください。

あの東日本大震災から1年あまりが経過しましたが、復興はまだまだこれからです。日本は高齢化が進み、人口減少の時代に入りました。また、グローバル競争はさらに激化し、かつて「ジャパンバッシング」にさらされた日本も、いまや「ジャパンナッシング」などと揶揄されるようになっています。
このような混迷の時代、大変なことはたくさんあるでしょう。しかし日本は、関東大震災からも、阪神・淡路大震災からも、第二次世界大戦の敗戦からも見事に立ち上がってきました。みなさんには混迷の時代を切り拓くリーダーになって欲しい。そのために、今日掲げた高い目標を「初心」としてしっかり心に刻みつけてください。

■自ら動く、自ら変える
私たちネクストは、社是、経営理念、ガイドラインを大切にしています。その「心と行動のガイドライン」の中に「自ら動く、自ら変える」という一文があります。
みなさんがこれから仕事をしていく中で、慣れないことやわからないことがたくさん出てくると思います。しかし、そんな中でも萎縮して受け身になってはいけません。能動的、主体的に「自ら動く」姿勢でいてください。「自ら変える」には、自分自身が中心となって変化の渦を巻き起こし周囲を変えると同時に、行動するプロセスを通じて自分も進化するという意味も込めています。
私たちが一緒に働きたいのは、まず社是や経営理念に心から共感してくれる人です。そして、高い目標を掲げる意志をもち、どうしたらその目標を達成できるか徹底的に考え抜く思考力と、困難があってもあきらめずにやり抜く実行力を備えた仲間と社会を変えていきたい。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング