JOYSOUNDがウェザーニュースと異色コラボ!ウェザーリポーターが選ぶ、ウィンターソングTOP50とは…!?

PR TIMES / 2014年12月10日 13時1分



JOYSOUNDでは、750万人(2014年12月現在)のウェザーリポーターを有する「ウェザーニュース」とのコラボ企画 第一弾として、ウェザーリポーターが選んだ「冬空に似合うウィンターソング」TOP50をランキングとして発表します。


「冬空に似合うウィンターソング」

1位:クリスマス・イブ/山下達郎
2位:冬がはじまるよ/槇原敬之
3位:粉雪/レミオロメン
4位:雪の華/中島美嘉
5位:WINTER SONG/DREAMS COME TRUE
6位:ロマンスの神様/広瀬香美
7位:Winter,again/GLAY
8位:白い恋人達/桑田佳祐
9位:恋人がサンタクロース/松任谷由実
10位:White Love/SPEED
11位:冬のファンタジー/カズン
12位:LAST CHRISTMAS/WHAM!
13位:北風 ~君にとどきますように~/槇原敬之
14位:夜空ノムコウ/SMAP
15位:ゲレンデがとけるほど恋したい/広瀬香美
16位:いつかのメリークリスマス/B'z
17位:冬が来る前に/紙ふうせん
18位:雪/芹洋子
19位:BLIZZARD/松任谷由実
20位:津軽海峡・冬景色/石川さゆり

※以下のランキングは特設サイトに掲載

(募集期間:2014年11月13日(木) ~ 2014年12月3日(水)投稿総数 : 8,069件)


「冬空に似合うウィンターソング」として見事1位に輝いたのは、山下達郎の「クリスマス・イブ」。1983年にリリースされた曲ながら、クリスマスソングの王道として多くの人に愛され続けています。また、槇原敬之が「冬がはじまるよ」(2位)、「北風 ~君にとどきますように~」(13位)で高い支持を集めたほか、広瀬香美は「ロマンスの神様」(6位)、「ゲレンデがとけるほど恋したい」(15位)で冬の女王としての存在感を示しました。このほか、若い世代からの人気が高い三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの「冬物語」が37位に、今年『アナと雪の女王』と共に大ヒットを遂げた「Let It Go」も40位にランクインを果たしています。特設ページでは、「冬空に似合うウィンターソング」トップ50のほか、北海道と沖縄の地域別ランキングや、ウェザーリポーターから寄せられた「冬空ナイスポエム」の発表も行っておりますので、是非あわせてご覧ください。

なお、カラオケJOYSOUNDでは、春・梅雨・夏・秋・冬の“五季”をテーマに制作したウェザーニュースのオリジナルソング『ソラウタ』(ソラトモ~空を見上げて/サクラサク/SOLiVE音頭/LaLaLa明日の空へ/ALL FOR ONE)のカラオケ配信を本日12月10日(水)より開始します。さらに、本日よりスタートするコラボ企画 第二弾では、ウェザーリポーターから『冬空写真』を大募集!選ばれた写真は、「冬空に似合うウィンターソング」として選ばれた楽曲をスマホアプリ「カラオケJOYSOUND+(plus)」で歌うと表示されるカラオケ背景として採用されます。今後の展開にご期待ください。

▽ウェザーニュース×JOYSOUND特設サイト:http://camp.joysound.com/karaplus-wni/
▽スマートフォン向けwebサイト「ウェザーニュース」:http://weathernews.jp/s/
▽「ソラウタプロジェクト2014」:http://weathernews.jp/solive24/sorauta/project2014/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング