『HOME'S』、「スマートフォンサイトユーザビリティ診断」でナンバーワンを獲得

PR TIMES / 2012年4月9日 13時28分



掲載物件数No.1の不動産・住宅情報ポータルサイト『HOME’S』
「スマートフォンサイトユーザビリティ診断」でナンバーワンを獲得
~ 掲載物件数、訪問者数に次いで三冠達成 ~

………………………………………………………………………………………………
株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)が運営する掲載物件数No.1の不動産・住宅情報ポータルサイト『HOME'S』が、トライベック・ストラテジー株式会社が実施した「スマートフォンサイトユーザビリティ診断(2012年4月5日発表)」にて、総合第1位となりましたのでお知らせいたします。

ユーザビリティナンバーワンの不動産・住宅情報ポータルサイト『HOME'S』
URL: http://m.homes.co.jp/
※スマートフォン/フィーチャーフォン専用サイト

■「スマートフォンサイトユーザビリティ診断」について
『HOME'S』が総合第1位となった「スマートフォンサイトユーザビリティ診断」は、トライベック・ストラテジー株式会社が2012年4月5日に発表したものです。同診断で『HOME'S』は、スマートフォンで主要サービスを展開している企業のうち、ポータルサイト、ECサイト、企業サイト、特定ジャンルの専門サイト(不動産、金融など特定ジャンルや用途に特化したサイト)の4分類30サイトの中で、「サイト全体の明快性」で満点の100点、総合スコア86.71点でユーザビリティナンバーワンとなりました。
トライベック・ストラテジー株式会社の発表では「1位のHOME'S、2位の野村證券サイトは、それぞれ不動産検索、投資情報検索などに目的が限定的なサイトですが、こうした専門サイトほどアプリのようなインターフェースで提供しており、高いユーザビリティを確保していました。」と評されています。
診断結果の詳細は、下記ページでご確認いただけます。

スマートフォンサイトユーザビリティ診断
URL:http://www.tribeck.jp/release/120405.html


■『HOME'S』は掲載物件数、訪問者数でもナンバーワンを獲得
『HOME'S』は、「人と住まいのベストマッチング」を図ることを理念に、世の中の不動産情報をオープンにし、住まい探しのノウハウ・仕組みを提供してまいりました。こうした取り組みの成果として、掲載物件数、訪問者数でも下記のとおりナンバーワンの評価を獲得しております。
・2011年12月: 週刊住宅2011年12月12日号掲載の主要5社不動産専門ポータルサイト調査(2011年12月6日時点調査)にて、他サイトに約200万物件の差をつけて掲載総物件数ナンバーワンに
・2012年2月 : ニールセン・ネットレイティングス2012年1月度データ(家庭および職場のPCからのアクセス)で、不動産情報ポータルサイトの中で訪問者数ナンバーワンに

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング