ユニー・UDリテールの2020年度ベルマーク運動 約47万点を東北の大震災被災校に寄贈しました

PR TIMES / 2020年6月25日 17時40分

 ユニー株式会社(本社:愛知県稲沢市、代表取締役社長:関口憲司)は、「ベルマークを集めて東北の子どもたちを応援しよう」をスローガンに、2012年からベルマーク運動に参加しています。9回目となる今年は、2020年3月1日(日)~3月31日(火)の期間に実施し、集まった約47万点のベルマークを、6月11日(木)にベルマーク教育助成財団へ寄贈しました。




[画像1: https://prtimes.jp/i/19436/431/resize/d19436-431-209786-0.jpg ]

 当社は東日本大震災以降、日頃のお買い物を通して、被災地に対する支援活動を継続しており、その一環としてベルマーク運動をアピタ・ピアゴの店頭において実施しています。また、2018年よりUDリテール株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:片桐三希成)も運動に加わり、MEGAドン・キホーテUNYの店頭においても実施し、多くのお客さまにご協力いただいたほか、店舗従業員もベルマーク運動に参加しました。
 なお、2012年度から2020年度までの9年間で、累計851万8,517点のベルマークを寄贈しました。
 
当運動は、SDGs※の17のグローバル目標のうち、特に『4 質の高い教育をみんなに』、『11 住み続けられるまちづくりを』、『12 つくる責任 つかう責任』、『17 パートナーシップで目標を達成しよう』の目標達成に繋がります。今後も被災地の復興に向けた支援活動を継続してまいります。

[画像2: https://prtimes.jp/i/19436/431/resize/d19436-431-721805-1.jpg ]

※SDGs(Sustainable Development Goals): 2015年国連サミットで採択された「持続可能な開発目標」。持続可能な開発のための17 のグローバル目標と169 のターゲット(達成基準)から成る。


[画像3: https://prtimes.jp/i/19436/431/resize/d19436-431-522360-2.jpg ]

◆2020年度の活動結果
■回収点数 47万6,079点
■回収期間 2020年3月1日(日)~3月31日(火)
■実施店舗 アピタ・ピアゴ          147店舗
      MEGAドン・キホーテUNY    30店舗
※キリンビバレッジ株式会社中部圏地区本部より
回収箱をご提供いただきました。
■寄贈日  2020年6月11日(木)
■寄贈先  公益財団法人 ベルマーク教育助成財団
※ベルマーク1点がベルマーク預金1円となり、ベルマーク財団を通じ被災地の学校で
活用されます。


 

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング