【フジテレビ】鶴田真由・風間トオルらが織りなす大人の恋愛ドラマ「フジテレビ+」オリジナルドラマ第2弾 『ラスト・ハネムーン』8月1日(金)より提供開始

PR TIMES / 2014年7月30日 14時29分

========================================
鶴田真由・風間トオルらが織りなす大人の恋愛ドラマ
「フジテレビ+(プラス)」オリジナルドラマ第2弾 『ラスト・ハネムーン』
8月1日(金)より提供開始
http://plus.fujitv.co.jp/lasthoneymoon/ (番組公式サイト)
========================================




 株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:亀山千広、以下フジテレビ)
は、8月1日(金)より、離婚を前提とした夫婦が最後の旅行をする恋愛ドラマ番組『ラスト・ハネムーン』
を無料動画配信サイト「フジテレビ+(プラス)」にて提供を開始します。本ドラマの配信に先がけ、
7月30日(水)より番組公式サイト(http://plus.fujitv.co.jp/lasthoneymoon/)にて、予告動画を配信
開始いたします。
 『ラスト・ハネムーン』は、結婚15年目の関係が冷め切った夫婦が離婚を前提に旅に出かける
ドラマです。夫が浮気相手との結婚を決め、妻に離婚を迫り、それを承諾する条件として妻が提示
したのは韓国への旅行でした。この旅を通して夫は妻への愛を見つめ直し、苦悩するストーリーです。

 番組では、主人公の夫、伊坂康平(風間トオル)、妻の伊坂久美子(鶴田真由)が、昔旅行で
訪れた韓国・ソウルを最後の夫婦の旅行先として訪れ、大人なプチセレブ旅行としてカジノが併設
するシェラトン・グランデ・ウォーカーヒルを拠点にソウルの観光地を巡ります。康平の目線で
番組は進み、康平は旅を通して冷え切っていた関係が少しずつ打ち解けていく中で、久美子に
対し忘れていた感情を思い出します。男の愚直さと、女のしたたかさを描いたドラマとなっております。

---------------------------------------------
鶴田真由(伊坂久美子役) コメント
---------------------------------------------
いつの時代も男はフラフラ、女はイライラ。そんな男と女の性が小気味よく描かれています。早朝から
夜遅くまでと、かなりハードなロケでしたが、何故か楽しく、みんなが仲良く笑顔で乗り切っていました。
現場では撮影しながら、スタッフ&キャストの男と女論が交わされていましたが、話せば話すほど、噛み
合わず、やはり男と女は違う生き物なのだということを思い知らされるばかりでした。
しかしっ!今回の脚本家は我ら女性の味方、というよりも女代表・川原田サキ!!
女性の皆様、思いっきり楽しんで下さい。そして、男性の皆様、女の恐ろしさを知って下さい。
どうぞお楽しみに!!

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング