1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ファミリーマート×ラーメンデータバンク共同開発「なかなか食べに行けない店」のカップ麺第1弾、「利尻らーめん味楽本店監修 焼き醤油味らーめん」が抽選でもらえるキャンペーンをスマートニュースで開催!

PR TIMES / 2021年9月27日 13時45分



スマートニュース株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:鈴木健)は9月28日、株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:細見研介氏)と株式会社ラーメンデータバンク(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:宮内孝典氏)共同開発のカップ麺シリーズ第1弾発売開始に際し、ニュースアプリ「SmartNews」の「ラーメンチャンネル」で、28日から「利尻らーめん味楽本店監修 焼き醤油味らーめん」(税込 228円)が50円(税込)で買えるクーポンを抽選で1万名様に、10月5日からは1ケース(12個入り)が抽選で50名様に当たるキャンペーンを順次開催。また「クーポンチャンネル」では、9月28日から本商品の30円(税込)割引クーポンの配信を開始します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/7945/437/resize/d7945-437-83b5140e0c9de57305bd-0.png ]


SmartNewsの「ラーメンチャンネル」では、ラーメンに関する最新ニュースをはじめ、人気ラーメン店の食レポやレビュー、ランキング、イベントなど、日本全国から幅広い層に愛され続ける「ラーメン」に関する情報をまとめてお届けしています。

全国でコンビニエンスストアを展開し、2021年9月に創立40周年を迎えた「ファミリーマート」が、情報サイトの運営やグルメイベントを企画する株式会社ラーメンデータバンクと共同開発したカップ麺シリーズを、2021年9月より5回にわけて発売。

国内大手カップ麺メーカー5社(エースコック株式会社・サンヨー食品株式会社・東洋水産株式会社・日清食品株式会社・明星食品株式会社※50音順)との横断企画シリーズ第1弾として、サンヨー食品株式会社協力のもと北海道・利尻島「らーめん味楽」監修「焼き醤油味らーめん」 212円(税込228円)が、全国のファミリーマート約16,600店で、2021年9月28日(火)から発売されます。

北海道で昆布の産地としても有名な利尻島にあり、営業時間が日中の数時間に限られることから、「なかなか食べにいけない店」としてラーメンマニアにも有名な「らーめん味楽」監修による看板メニュー「焼き醤油らーめん」のカップ麺。「自称日本一ラーメンを食べた男」としてテレビ等に登場されているラーメン評論家・大崎裕史さん推薦の名店の味が、ご自宅で手軽にお楽しみいただけます。カップ麺のフタ裏にはSmartNewsをダウンロードできるQRコードを掲載。ぜひ「ラーメンチャンネル」を登録して、コラボカップ麺の「開発秘話」もあわせてご覧ください。

◯ラーメン評論家・大崎裕史さんコメント
「なかなか食べに行けないお店」の代表的なお店はどこだろう?と考えたときに真っ先に浮かんだのが「味楽」様でした。本店は北海道利尻島にあり、東京から行くからには何度も乗り継いで、しかも交通の便の関係と昼二時間半しか営業していないため、宿泊しないと食べに行けないという攻略最難関のお店。
「味楽」は利尻にあり、利尻と言えば「利尻昆布」。ふんだんに昆布を使い、うま味たっぷり。そこに「焼き醤油」という個性的な味を加えた唯一無二の味。
創業者とは同年齢で親近感を持っています(笑)。先日も都内の百貨店催事に出店していたので食べに行ってきました。そこでは二代目(息子さん)とお目にかかりました。

◯「味楽」二代目 店長・江刺家堂真さんのコメント
小さな利尻島からカップ麺を発信するということが1つの夢でしたので、とても嬉しく思います。こだわりは、スープに利尻昆布の出汁を効かせたこと。メーカーさんには無理を言ってガッチリと効かせていただきました。特に、昆布出汁の甘さと醤油の香ばしさという、絶妙なバランスを表現することに苦労し、何度も試作を繰り返しました。
表現が難しい醤油らーめんですが、当店の雰囲気が再現されていると思います。
当店は北の離島であり、なかなか足を運んでいただくことは叶いません。しかし、カップ麺として皆様へお届け出来ることを幸せに思います。お気に召して貰えましたら、コロナ収束後是非、本店にも遊びに来て欲しいです。よろしくお願い致します。

第2弾以降も、「なかなか食べに行けない店」の味を自宅で楽しめる抽選キャンペーンを開催予定です。ぜひこの機会にSmartNews「ラーメンチャンネル」を登録してラーメン情報をお楽しみください。

【キャンペーン概要】
SmartNewsの「ラーメンチャンネル」にて、2021年9月28日(火)~10月11日(月)の間、「利尻らーめん味楽本店監修 焼き醤油味らーめん」が「50円(税込)で買えるクーポンが10,000名様に当たる」「1ケース(12個入り)が50名様に当たる」抽選キャンペーンを実施。さらに、「クーポンチャンネル」では、2021年9月28日(火)~10月6日(水)の間、同商品30円(税込)割引クーポンを配信。

※キャンペーン期間中獲得できる抽選の商品は、期間毎に1台の端末につき、1つまでです。
※キャンペーン期間中、当選するまで、毎日最大2回まで抽選にご参加いただけます。(プッシュ通知の設定を許可している場合に限り2回目の抽選参加が可能です。)
※当選確率は一定ではなく、状況に応じて調整が入ります。システム状況や応募状況により、最終的な当選者数が定員に達しない場合があります。

▼キャンペーン期間
1.「ラーメンチャンネル」で、50円(税込)で買えるクーポンが抽選で10,000名様に当たる
2021年9月28日(火)11:00~10月4日(月)23:59

2.「ラーメンチャンネル」で、1ケース(12個入り)を抽選で50名様に当たる
2021年10月5日(火)11:00~10月11日(月)23:59

3.「クーポンチャンネル」で、30円(税込)割引クーポンを配信
2021年9月28日(火)11:00~10月6日(水)23:59

抽選クーポンの利用可能期間は以下の通りです。

1.9月28日(火)11:00~10月6日(水)23:59
※当選された場合は対象商品をお持ちになり、当選したクーポンのバーコードを表示してレジでご提示ください。
※クーポンの利用可能期間中はラーメンチャンネルの該当バナーから、いつでも当選済みクーポンを表示することができます。

2.10月5日(火)11:00~10月13日(水)23:59
※当選された方は必ず期日内に、「プレゼント発送先ご入力フォーム」に必要事項をご記入の上送信してください。
※当選された場合でも期日内にフォームを送信頂けない場合は無効となります。

▼対象店舗
全国のファミリーマート
https://www.family.co.jp/store.html

▼抽選方法
(1) SmartNews(スマートニュース)をダウンロード。( https://b.smartnews.be/sr/wCi63whxNkEb6rVmoqQpw3T )※アプリダウンロード済みの方は(2)より。
(2) ラーメンチャンネルのキャンペーンバナーをタップ。
(3) 「利尻らーめん味楽本店監修 焼き醤油味らーめん」の画面が表示され、下部の「抽選する」を押す。
(4) 抽選結果が表示。※「50円(税込)で買えるクーポン」が当選した場合は(5)へ。「1ケース(12個入り)」が当選した場合は(7)へ。
(5) 「当選クーポンを見る」ボタンをクリック。
(6) Famiポートが設置されている全国のファミリーマートの店舗で、対象商品を持って当選したクーポンのバーコードを表示してレジでご提示ください。
※一部対象商品の取り扱いのない店舗もございます。
※クーポン画面の使用条件を必ずお読みいただき、ご利用ください。
※ハズレの場合、翌日再度抽選にご参加いただけます。(当選するまで、期間中は1日最大2回抽選が可能)
(7) 「プレゼント発送先ご入力フォーム」に必要事項をご記入の上送信してください。
※その他、キャンペーン及びクーポン利用の際の注意事項は、各抽選・クーポン利用画面をご覧ください。

【商品詳細】
[画像2: https://prtimes.jp/i/7945/437/resize/d7945-437-c1a8c634f1688567e071-1.jpg ]

※画像はイメージです。
※軽減税率対象商品につき、税込価格は消費税8%にて表示しております。
※店舗によっては取扱いのない場合がございます。

商品名 :利尻らーめん味楽本店監修 焼き醤油味らーめん
価 格 :本体:212円(税込228円)
発売日 :2021年9月28日(火)
発売地域:全国 約16,600店
販売者:サンヨー食品株式会社

商品特長:ファミリーマート限定商品。もっちりとした食感のちぢれ麺と昆布のうまみにロースト感のある醤油を使用した奥深いスープです


■スマートニュース株式会社について http://about.smartnews.com/
スマートニュース株式会社は、「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」をミッションに掲げ、2012年6月15日に設立されました。日米5000万ダウンロード(2019年10月末時点)を超えるニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」を運用しています。世界中の膨大な情報を日夜解析し続けるアルゴリズムと、スマートデバイスに最適化された快適なインターフェースを通じて、世界中から集めた良質な情報を、一人でも多くの人々に届けていきたいと考えています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング