日本初の東京23区“駅トイレ”データブック『ピンチ!マップ東京』、ジョルダン社『乗換案内』にデータ提供

PR TIMES / 2013年12月10日 16時18分

駅トイレ情報をはじめとした駅施設情報が閲覧可能に

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)発行の書籍『ピンチ!マップ東京』の収録情報が、この度ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤俊和)の経路検索サービス『乗換案内』に搭載されましたので、お知らせします。本日12月10日(火)から、パソコン向けWebサービス『乗換案内』およびAndroidアプリで、同書収録の駅トイレ情報をはじめとした駅施設情報が掲載されます。iPhoneおよびiPad向けアプリでも今後順次掲載が開始される予定です(12月下旬予定)。




『ピンチ!マップ東京』(2013年4月発売)は、「駅でのピンチに役立つ」をテーマに、東京23区内のJR、私鉄、地下鉄約700駅のトイレや、駅構内のドラッグストア、ATM、靴修理店、コーヒーショップや蕎麦店のほか、駅周辺のホテルやネットカフェなどの情報が収録されているデータブックで、特に、駅構内のトイレの場所(改札内か否か、ホーム階か別のフロアかなど)や、和洋多機能の種別と各個数を、編集部が実踏調査して掲載しているのが特長です。
他に類書がないことに加え、IBS(過敏性腸症候群)の悩みを抱える編集者が企画したことなどが注目され、発売後10日で増刷が決まるなど、当社地図書籍としては異例の反響を呼びました。当初よりアプリ化への要望も多く、今回の『乗換案内』へのデータ提供はそれを実現する形となります。

今回、同書のデータ提供により男性用トイレ、女性用トイレ、多機能トイレなどの種別や、和式洋式、そしてその設置数駅、構内のATMやコンビニ、売店の情報、駅周辺のタクシー乗り場を『乗換案内』で調べることが可能になりました。『乗換案内』のユーザへこれまでにない、より詳細な駅構内および周辺情報を提供します。


▼『乗換案内』アプリ内『ピンチ!マップ東京』情報表示イメージ


▼「乗換案内」Webサービス『ピンチ!マップ東京』情報表示イメージ


『ピンチ!マップ東京』について


■書名:『ピンチ!マップ東京』
■定価:1,000円(税込)
■体裁:新書判 256ページ
■ISBN:978-4-8399-4584-8
■発売日:2013年4月6日(土)
■詳細:https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=23013


「乗換案内」について   

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング