土屋アンナが、亡き祖父の想い出を綴る「頑張りすぎるな、でも、頑張らなさすぎるな」

PR TIMES / 2014年8月26日 11時18分

TOKYO FM/JFN 『ゆうちょ LETTER for LINKS』8月31日(日)15:00~15:30放送

TOKYO FMをはじめとするJFN38局で放送中の『ゆうちょ LETTER for LINKS』(日曜日15:00~15:30)では、毎週、各界の著名人たちの「大切な人への手紙」を、女優・羽田美智子の朗読によってお届けしています。
8月31日(日)の放送では、話題の「無人島0円生活」から帰ってきたばかりの土屋アンナが、静かに支え続けてくれ亡き祖父への想いを綴ります。




「私、土屋アンナは、いわゆる母子家庭だった。
私にとっての父親像は、おじいちゃんだったのかもしれない。
整った顔だちにメガネ。小さな顔で背も高く、俳優のようだった。
外出するときは英国屋で仕立てたスーツを着る紳士で、
ふだんは、口数が少なく、笑うとふわっと優しさがあふれた。
小学生の頃、学校が終わるとまずおじいちゃんの家に行った。
家の真ん中に、大人の男性がいる安心感がそこにあった。
「アンナ、いいか、頑張りすぎるな、でも、頑張らなさすぎるな。
とにかく、身体を大事になあ」
それが口癖だった。

土屋アンナが、家族で食卓を囲むことを大切にしているのも、いつも笑顔でいることを信条としているのも全て祖父の影響。いつも祖父のまわりには人が集まり、笑顔があふれていたといいます。
そんな祖父と過ごしたお正月やクリスマス、夏の別荘生活。そして幼いアンナに伝えてくれた大切な大切な言葉・・・・。人生を明るくサバイバルしてきた土屋アンナが知られざる少女時代の想い出を綴ります。
放送は8月31日(日)15時から。どうぞお楽しみに。

■『ゆうちょ LETTER for LINKS』番組概要

◇放送日時: 日曜日15:00~15:30
◇放送エリア: TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット
◇番組内容: いまだからこそ書きたい、あのひとへの手紙。人生を変えた人との絆・・・。各界の著名人たちの「大切な人への手紙」を、女優・羽田美智子の朗読でお届けしているプログラム。
◇番組HP: http://www.tfm.co.jp/links/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング