エースコック 大人のスーパーカップ1.5倍 紅の刺激 麻辣麺/白の濃厚 クリーミー豚骨ラーメン 新発売

PR TIMES / 2012年12月12日 12時43分



「こだわりの旨さ」を追求した「大人のスーパーカップ」シリーズ
刺激と濃厚をテーマにした2品が紅と白のパッケージで新登場
2013年1月14日 発売

平素は、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

エースコック株式会社(本社:大阪府吹田市 社長:村岡寛)は「大人のスーパーカップ1.5倍」シリーズから「紅の刺激 麻辣麺/白の濃厚 クリーミー豚骨ラーメン」の2品を発売させて頂きますので、ご案内申し上げます。

平成25年で発売25周年を迎える「スーパーカップ」は、食べ応えをテーマに若者へメッセージを発信してまいりましたが、10代の若者だけでなく20~30代の「大人世代」にも利用して頂いております。
「大人のスーパーカップ1.5倍」は味の違いが分かり、食にこだわりを持つ大人世代が心惹かれる「こだわりの旨さ」を追求したシリーズです。
今回は「刺激」と「濃厚」をテーマに、「紅の刺激 麻辣麺」は花椒の「麻」、唐辛子の「辣」が効いた風味豊かで刺激的な味わい、「白の濃厚 クリーミー豚骨ラーメン」は豚骨をじっくり炊き出した濃厚でまろやかな口当たりの味わいとなっており、大人の目と舌を満足させる特長的な味わいに仕上げました。

つきましては、下記要領にて発売いたしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

【 発売日・発売地区 】
2013 年 1 月 14 日 ( 月 )  全 国

【 商 品 特 長 】
■商品名:大人のスーパーカップ1.5倍 紅の刺激 麻辣麺(マーラーメン)
■めん:ガーリックとオニオンの旨みを霧(ミスト)状にして吹き付ける【うまミスト仕立て】で、めんを“うまみ”で包み込んだガッシリ3Dめんです。(♯20丸、湯戻し時間:3分)
■スープ:鶏ガラベースに豆板醤、豆鼓醤、 甜麺醤を加えた本格感のある麻辣スープです。
花椒の「麻」、唐辛子の「辣」が効いた、風味豊かで刺激的な味わいに仕上げました。
■かやく:鶏・豚味付肉そぼろ、広がりの良い白ねぎと青ねぎ、唐辛子を入れました。
■パッケージ:紅と白を基調とした背景に、「刺激」と「濃厚」のイメージをアイコンで表現し、インパクトのあるデザインに仕上げました。

■商品名:大人のスーパーカップ1.5倍 白の濃厚 クリーミー豚骨ラーメン
■めん:ガーリックとオニオンの旨みを霧(ミスト)状にして吹き付ける【うまミスト仕立て】で、めんを“うまみ”で包み込んだガッシリ3Dめんです。(♯24丸、湯戻し時間:3分)
■スープ:砕いた豚骨をじっくり炊き出した濃厚で旨みの強い豚骨スープです。コクのあるポークエキスを使用し、まろやかで口当たりの良いスープに仕上げました。
■かやく:鶏・豚味付肉そぼろ、広がりの良いねぎ、コリコリとした食感のキクラゲを入れました。
■パッケージ:紅と白を基調とした背景に、「刺激」と「濃厚」のイメージをアイコンで表現し、インパクトのあるデザインに仕上げました。

【 商 品 概 要 】
■商品名:大人のスーパーカップ1.5倍 紅の刺激 麻辣麺(マーラーメン)
■内容量:126g(めん 90g)       
■かやく:鶏・豚味付肉そぼろ、ねぎ、唐辛子       
■荷姿:12食×1
■JANコード:49 01071 23705 9       
■ITFコード:1 49 01071 23705 6       
■希望小売価格:190円(税抜価格)       
■個装サイズ:140φ×105mm       
■段ボールサイズ:434×292×218mm
■個装重量:158g
■ケース重量:2.3kg

■商品名:大人のスーパーカップ1.5倍 白の濃厚 クリーミー豚骨ラーメン       
■内容量:117g(めん 90g)       
■かやく:鶏・豚味付肉そぼろ、ねぎ、キクラゲ       
■荷姿:12食×1
■JANコード:49 01071 23706 6       
■ITFコード:1 49 01071 23706 3       
■希望小売価格:190円(税抜価格)       
■個装サイズ:140φ×105mm       
■段ボールサイズ:434×292×218mm
■個装重量:150g
■ケース重量:2.2kg

========================================

一般読者様からのお問い合わせ先
エースコック株式会社 お客様相談室
TEL (大阪)06-6338-2745
受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日を除く)
エースコックホームページ  http://www.acecook.co.jp/

========================================        

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング