スリクソン「amica」レディスゴルフクラブを新発売

PR TIMES / 2013年3月1日 11時21分

~身近なアミカ(お友達)とステップアップ~

 ダンロップスポーツ(株)(本社:神戸市、社長: 野尻 恭)は、女性ゴルファーが楽しく上達できるよう、外観デザインから
機能まで、初中級者の悩みを解決する工夫を凝らしたスリクソン「amica(アミカ)」を2013年4月26日から新発売します。
ウッドはドライバー(#1)とフェアウェイウッド(#4、5、7)の4種類、ユーティリティは2種類(#5、6)、アイアン
は5本セット(#7~9、PW、SW)の他に単品(AW)の6種類で12本の番手をラインアップしました。さらに女性ゴルフ
ァーの声から生まれた新しいクラブ「RW(ラフ専用ウッド)」と「BW(バンカー専用ウエッジ)」があり、全部で14
アイテムがあります。価格はオープンです。




 ダンロップスポーツ(株)(本社:神戸市、社長: 野尻 恭)は、女性ゴルファーが楽しく上達できるよう、外観デザインから機能まで、初中級者の悩みを解決する工夫を凝らしたスリクソン「amica(アミカ)」を2013年4月26日から新発売します。ウッドはドライバー(#1)とフェアウェイウッド(#4、5、7)の4種類、ユーティリティは2種類(#5、6)、アイアンは5本セット(#7~9、PW、SW)の他に単品(AW)の6種類で12本の番手をラインアップしました。さらに女性ゴルファーの声から生まれた新しいクラブ「RW(ラフ専用ウッド)」と「BW(バンカー専用ウエッジ)」があり、全部で14アイテムがあります。価格はオープンです。


 このスリクソン「amica」は、初心者から中級者の女性ゴルファーが持つ要望や悩みに着目し、これまでより、もっとゴルフを楽しめるようにサポートするクラブとして開発されました。外観デザインを若々しく可愛くした他、初中級者によくある悩みを解決してステップアップにつながるような機能を盛り込みました。


 ●スリクソン「amica」のコンセプト

  「amica」とは、イタリア語で「女性の友達」という意味です。一緒にゴルフを楽しむかけがえのない女友達のような存在、いつも近くにおいておきたいクラブとして提案し続ける気持ちを込めました。今回の製品開発にあたっては、女性スタッフが中心となり、女性ゴルファーの悩みやデザインに関するアンケートとヒアリングを重ねて、女性ゴルファーのリアルな声を取り入れました。


 ●スリクソン「amica」の特徴

  1.ゴルフが楽しくなる、かわいくておしゃれなデザイン
   ピンク色のラメが入ったパールホワイトのヘッドに、女性が好むピンクと、ゴルフのさわやかさをイメージした   ライムグリーンを配色してアクティブなイメージを演出しました。更に女性が大好きなシャボンとハート柄をク   ラブのデザインにも取り入れています。         


  2.同じ位置で安心して構えられるアライメントデザイン
   「一打一打のショットの結果が極端に違うので、もっと安定させたい」という声から、ウッドのクラウンとグリ   ップにアライメントデザインを採用しました。このデザインは、構える時点でのボールの位置とグリップの位置   のズレによるミスを少なくするだけでなく、スイング前の「ちゃんと構えられているか?」という不安も軽減し   、より安心してスイングに入れます。


  3.苦手な状況をサポートする「ラフ専用ウッド」と「バンカー専用ウエッジ」
   女性ゴルファーが苦手とする状況として多くあげられるものに、「ラフからフェアウェイウッドを打つ時」と   「グリーン周りのバンカー」があります。女性がラフでもフェアウェイ  ウッドを打とうとする理由は、少しで   もグリーンに近づけたいからです。ラフからのミスを 軽減し、フェアウェイウッド(#5)並みに飛ばせる「ラ   フ専用ウッド」を開発し、ラインアップしました。また、バンカーからなかなか出ないという悩みには、高い球   が出やすく、ダフりのミスを軽減する「バンカー専用ウエッジ」をラインアップしました。「ラフ専用ウッド」   はフェアウェイウッドのように、「バンカー専用ウエッジ」は通常のウエッジのように打てば良いように設計さ   れています。

   ◇ラフ専用ウッドの特徴
    ラフでボールが芝の上にのって いても上下に広いフェースがボールを捕らえます。ソールの幅は通常のフェ    アウェイウッドより短めで長い芝の抵抗を減らします。

   ◇バンカー専用ウエッジの特徴
    自然に高い球が出るようにロフトは60度に設定しました。アゴの高いバンカーでもこれなら安心です。ソール    を広くすることで通常の地面よりやわらかい砂でも滑るようにしました。


  4.ステップアップできるクラブラインアップ
   「クラブは何本持っていればいいのか」「どんな組み合わせで入れたらいいのか」と言うのも初中級者の悩みと   してよくあげられます。スリクソン「amica」は、「ラフ専用ウッド」と「バンカー専用ウエッジ」を除く12本の   クラブの番手ごとの飛距離の間隔が均一になるように設計しました。上達するにつれて、よく使う番手と番手の   間が気になってきたら、その間の番手を投入できます。自分なりに使うクラブを増やしていき、最終的にこの12   本で距離を打ち分けることがスコアアップにつながります。(アイアンは通常5本セットですが、1本からの特注   対応も受付けています。)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング