ピアニスト、まらしぃによる「初音ミク」新作書き下ろし楽曲を初公開!映像作家UKYO Inabaが映像を手掛けた本作のPVも!コミックス『未来デリバリー ちいさなアシモフと緑の忘れ物』

PR TIMES / 2013年12月27日 16時18分

角川書店 ブランドカンパニー

株式会社KADOKAWA発行のコミックス『未来デリバリー ちいさなアシモフと緑の忘れ物』1巻が2014年1月10日発売となる。この発売を記念して、ピアニスト:まらしぃが、ミクが歌う新作楽曲の作曲を担当。映像作家UKYO Inabaが手掛けた本作のイメージビデオも公開された。



株式会社KADOKAWA発行の雑誌『コンプティーク』にて好評連載中のコンテンツ『未来デリバリー ちいさなアシモフと緑の忘れ物』コミックス第1巻が来年2014年1月10日より発売となる!

人々が多くの惑星をめぐる遥かな未来。記憶を失くし海を漂流していた少女・アスミは、偶然出会ったロボット・アシモフにひとつの頼みごとをする。「緑の髪の少女のもとへわたしを届けてほしい」と……。

アスミは自分の記憶の中にある緑の髪の少女“ミク”を探すために、アシモフと一緒に宇宙に漂う惑星を旅することになった。
人の心に残る「お届け物」をめぐるドラマを描き、連載時から多くの感動を呼んでいる『未来デリバリー ちいさなアシモフと緑の忘れ物』。今回コミックスの発売を期に、「初音ミク」を用いたオリジナル楽曲の制作や、現在絶賛放送中の自動車メーカーTOYOTAのCMでの演奏などで活躍中のピアニスト、まらしぃが本コミックスのイメージにあわせた最新楽曲を制作した!タイトルはその名も『未来デリバリー』。


作詞はコミックス原作担当の大塩哲史が担当。さらに映像作家UKYO Inabaが手掛けた本楽曲イメージビデオも完成し、絶賛公開中だ。

『未来デリバリー』イメージビデオ
ttp://youtu.be/YU4dWiiNC_A


PVとコミックスを併せて見れば、幻想的な雰囲気に浸りながら、物語をさらに理解できること間違いない!また、作曲のまらしぃ、作詞の大塩哲史、原作漫画の深山(みやま)フギンからコメントも到着している。


作曲:まらしぃ

「作品を読ませていただいて、一発でファンになりました
現在進行形で続きが本当に楽しみです
テーマソングを担当させていただいて本当にうれしいです。
大好きな作品ですので、気持ちを込めて作りました」


作詞:大塩哲史

「今までは画面越しに声援を送るばかりだったアーティストの方々と、今回一緒
に仕事できて、感無量です。
何もすることがなくてニコニコばかり観てた日々も、決して無駄ではなかったん
だなと思います。
もちろん今も観ています。」

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング