【オンライン受講可能】IBM・MITなど世界が進める「オープンバッジ」最前線!《3/27開催》~米国のブロックチェーンテクノロジ企業と契約締結!オープンバッジは私たちにどのような価値をもたらすか~

PR TIMES / 2020年3月3日 14時15分

導入実績1500超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:はが弘明)は、2020年3月27日(金)、特別セミナー『IBM・MITなど世界が進める「オープンバッジ」最前線 ~デジタルバッジは私たちにどのような価値をもたらすか~』を開催いたします。

個人が取得した資格やスキル、学習や研修の修了証明をオンライン上で表示できる「オープンバッジ」。国際標準化団体「IMS Global」が認定する世界的な標準規格として欧米を中心に広く活用され、国内でも急速に関心が高まっています。さらに、ブロックチェーン技術を組み込んだオープンバッジの拡張版「ブロックサーツ」は、強固で信頼できるデジタル証明証としてMITなどの大学で活用が始まっています。

この度、デジタル・ナレッジは、米国のブロックチェーンテクノロジ企業Learning Machine(ラーニング・マシーン)社とソリューションパートナー契約を締結致しました。今後はブロックチェーンを活用した、よりセキュアなオープンバッジの提供が可能となります。

本セミナーでは、オープンバッジの最前線と、デジタル・ナレッジにおけるオープンバッジの取り組みについてご説明いたします。

※本セミナーはライブ配信形式にて配信もいたします。ご自宅・オフィスでも受講可能です。遠方の方もご参加いただけますので、この機会に是非ご参加ください。

詳細・お申込み: https://www.digital-knowledge.co.jp/archives/21336/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆IBM・MITなど世界が進める「オープンバッジ」最前線
~デジタルバッジは私たちにどのような価値をもたらすか~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:2020年3月27日(金)15:00-16:30 (14:45受付開始)
会場:eラーニング・ラボ秋葉原 1F
費用:無料
詳細・お申込み: https://www.digital-knowledge.co.jp/archives/21336/
※※ライブ配信でのご参加をご希望の方は申し込みフォームのお問合せ欄に「ライブ受講希望」と必ずご記載ください。

<登壇者>
IMS Japan デジタルバッジ関連標準
国内導入検討部会 副主査
デジタル・ナレッジ教育研究所
シニア・フェロー
秦 隆博

<講演概要>
2020年1月、デジタル・ナレッジは、米国のブロックチェーンテクノロジ企業Learning Machine社とソリューションパートナー契約を締結致しました。
Learning Machine社はデジタルクレデンシャル分野の世界的リーダーであり、商用で唯一、ブロックチェーン技術を取り入れたオープンバッジ「ブロックサーツ」の発行サービスを行っている米国のブロックチェーンテクノロジ企業です。

今回の締結により、デジタル・ナレッジではブロックチェーンを活用したよりセキュアなオープンバッジの提供が可能となります。具体的にはセキュリティ要件やお客様のニーズに合わせて3段階のオープンバッジソリューションをご用意しました。

学びと仕事が生涯学習を前提に融合化されるSociety 5.0時代において、オープンバッジがもたらす本当の価値とは?

本セミナーでは、オープンバッジの最前線と、デジタル・ナレッジにおけるオープンバッジの取り組みについてご説明いたします。

▼詳細とお申し込みはこちら
https://www.digital-knowledge.co.jp/archives/21336/

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


■会社概要
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役社長 はが弘明/代表取締役COO 吉田自由児


■セミナーに関するお問合せ先
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:安田
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp

■取材に関するお問合せ先
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:広報 平山
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング