無印良品タイカレーシリーズ リニューアル新発売のご案内

PR TIMES / 2013年8月28日 16時27分

無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、8月28日(水)※1 より仕様とラインナップを見直してタイカレーシリーズを発売いたします。



グリーンカレーに代表される無印良品のタイカレーシリーズは、10年以上のロングセラー。今回は、日本米に合うという特長を残しながらもより本格的な味わいを追求し、さらにランナップも見直しました。
※素材を生かしたカレー グリーンのみ8月14日発売

【リニューアルの最大ポイントは、ココナッツミルク】

1. 主要原料のココナッツミルクをパウダーからミルクに変更
-パウダータイプから液体のミルクに変更することで粉っぽさや特有の臭みがなくなり、よりクリーミーなココナッツミルクの風味と舌触りに。-
2. カレーペーストを油でしっかり炒めるつくり方に変更
-作り方も見直し、より本場のタイカレーの調理方法に近くなるようカレーペーストをしっかりと炒める製法に。油がスパイスの香りや辛味を引き出し、より深みのある味わいに-

【お好みで選べるバランスのとれたラインナップ】

タイカレーは、これまでの「レッド」「イエロー」「グリーン」の3種から「レッド」に代わり、「マッサマン」というカレーを発売いたします。「マッサマン」とはイスラムに起源を持つピーナッツのコクが印象深いタイカレーです。爽やかな辛さが特長のグリーンコクと旨みのイエロー、ピーナッツの甘みと香ばしさを生かしたマッサマンなどそれぞれの特長が、分かれたバランスの良いラインナップになりました。

マッサマンカレーとは・・・あまり耳慣れない料理名の「マッサマン」。南部に多いイスラムの人たちが好んで食べたことから「ゲーン・マッサマン」(イスラム風カレー)と呼ばれています。ピーナッツを使い、コクのある甘みが特長のカレーです。「マッサマン」は2011年米CNN調査で「World‘s 50 best foods 」で1位に選ばれ、世界一おいしい料理として注目されています。


◆らくらく調理で本格的 ~手づくりキット~
簡単に“おもて普段使いなども”おもてなし”をしたい時などにも活躍する手づくりキットのカレーです。
材料を揃える手間や、計量の手間が省け、ムダがありません。また、レストランで食べるようなメニューのため、「つくりたいけれど、つくり方がわからない。」という方に手順がわかりやすく、本格的な味に仕上がることなどが支持されています。お好みの具材で、調味料なども調整していただけます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング