【ホテル日航熊本】新たなホテルフレンチの息吹 ホテル日航熊本グランシェフ中野省吾によるスペシャルディナー開催!

PR TIMES / 2013年2月4日 16時9分

『クラシックと現代の融合 九州・熊本~Tour de Kyusyu~』

ホテル日航熊本(社長:田川憲生、総支配人:條秀夫)では、開業10周年記念企画の締めくくりとして、日頃よりご愛顧いただいている皆様へ感謝の気持ちを込めて『ホテル日航熊本 調理部長 中野 省吾』自らが手がけるスペシャルディナーを平成25年2月25日(月)~ 2月26日(火)の2日間に開催します。



グランシェフ中野が自ら手がける料理は、食の宝庫『九州・熊本の優れた食材』の可能性を存分に引き出し、彩り豊かな季節感あふれる特別フレンチメニューとして提供します。

日々シェフが産地や牧場に出向き、生産者と直接対話しながら、生産者・消費者の双方のニーズにかなうものを研究・考案し、安定した品質と新品種などの情報の獲得に努めてまいりました。

九州・熊本の滋味あふれる山海の幸を厳選して、シェフのインスピレーションによって仕立てたられたフランス料理の「クラシックと現代の融合」をお楽しみいただけるコースとなっております。
また、一緒に提供しますお飲物は「~From Japan~日本」をコンセプトに九州各地のワインや地酒などをお楽しみいただきます。味わい、香り、強弱のバランス、温度、舌への刺激など、コース全体の流れに細心の注意を払いセレクトいたしました。


【ホテル日航熊本グランシェフ中野省吾によるシーズナルフレンチ】

 日時:平成25年2月25日(月)~ 2月26日(火) 2日間開催
    ともに 受付 / 18:30~ ディナータイム / 19:00~ 

 場所:ホテル日航熊本 7階 「ガーデンバンケット」

 料金:お一人様 15,000円  (フルコース・お飲物含む/税金・サービス料込)

 定員:各日 40名様限定  ※定員になり次第受付終了。

 予約:ホテル日航熊本 イベント係 096-211-1184

詳しくはホームページへ
http://www.nikko-kumamoto.co.jp/event/2600/

≪メニュー≫

*小国郷・ジャージー牛乳の自家製発酵バターとホテルメイドのパン
*山鹿市・千代の園、吟醸酒酒粕でマリネした仏産鴨のフォアグラのテリーヌ
 吟醸ならではの芳醇さに菊陽町・山内商店、幻の味噌のフレーバーを香らせて 八代・晩白柚のアクセント
*シェフのインスピレーションで仕立てた旬の熊本活魚3種盛り
(高森町・奥阿蘇鱒の瞬間燻製・天草灘・天空鮪&山江村本山葵のシフォン・極太り寒鯖&八代塩トマト)
*山鹿市・冬スッポンの“コンソメエクストラ”&クロケット
*天草黒鮑・柔らかく仕上げ、合志町うさぎ農園の菊芋の滑らかなヴルーテと共に
 ヴォクリューズ産冬トリュフの薫り
*SAKURA~SAKURA~SAKURA
 天草灘・奔りの桜鯛・桜香る鯛と浅利のブイヨン・桜海老のガレット
*阿蘇自然豚と佐賀県七山村で獲った青首鴨を究極の古典仏料理 “ロワイヤル”(王家の兎)仕立てに
*熊本県産苺のアヴァンデセール
*焼き立てのビスキュイクーラン、鹿北町岳間茶の温かいガナッシュ 濃縮牛乳のアイスクリームを添えて
*コーヒー
※上記メニュー内容ならびに構成は変更になることがあります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング