『JUNONプロデュース ガールズコンテスト』グローイングアップ賞の増田萌絵さんに副賞<デジタルハリウッド賞>を授与、「ショートショート フィルムフェスティバル」CG部門プレゼンターとして登場!

PR TIMES / 2012年6月11日 15時20分



 IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社は、6月10日、渋谷ヒカリエホールで開催された『JUNONプロデュース ガールズコンテスト』に協賛し、グローイングアップ賞を受賞された増田萌絵(ますだ・もえ)さんへ、副賞として<デジタルハリウッド賞>を授与させていただきました。

 雑誌「JUNON」が毎年開催している「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」は今年で25回目を迎え、いまや男性タレントの登竜門的存在になっています。
 その「JUNON」がガールズコンテストを初プロデュース。
 新たな女性スターを発掘し、ジュノンボーイ同様、エンタテイメントマーケットの活性化を目指す想いに賛同し、今回協賛をさせていただくこととなりました。

 <デジタルハリウッド賞>を授与させていただいた増田萌絵さんには、6月15日より開催される、米国アカデミー賞公認、日本発・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA)」の、【CG部門 supported by デジタルハリウッド】優秀賞受賞者のプレゼンテーターとして、6月24日(日)におこなわれるアワードセレモニーに登場いただきます。

 SSFF & ASIAのプレゼンテーター以外の副賞として、今後、デジタルハリウッドでの様々なプロモーションの場に登場いただく予定です。


◎JUNONプロデュース ガールズコンテスト:http://junon-girl.jp/


★グローイングアップ賞&副賞<デジタルハリウッド賞>受賞

 増田萌絵(ますだ・もえ)さん

 出身地:兵庫県
 年齢 :17歳(高校3年生)
 身長/体重:170センチ/52キロ
 血液型:B型


【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア CG部門 supported by デジタルハリウッド】
SSFF & ASIA とデジタルハリウッドがコラボレーションをし、世界トップ
レベルのCG作品を国内に紹介するとともに、日本から世界基準のCGクリエイ
ターを発信していくことを目指し、映画祭初となる【CG部門】を設立。
2011年度にスタートしたCGプログラムが、今年は【CG部門】に拡大。
オフィシャルコンペティションとのダブルエントリーが可能になり、
アカデミー賞ノミネートのチャンスも広がりました。
海外映画祭で賞の獲得を狙う最新注目作やハリウッド作品も顔負けのエンタ
テインメント作品まで、日本、ドイツ、スペイン、クロアチア、オランダ、
デンマーク、フランスなど世界各国から集まったハイクオリティなCGショー
トフィルム全15作品を上映。
優秀賞は6月24日(日)に明治神宮会館にて行われるアワードセレモニー
にて発表され、賞金60万円が授与されます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング