美容業界の“風雲児”がいま明かす、 創業から世界進出までの軌跡と野望。 『TOKIOから世界へ』 発行!

PR TIMES / 2014年9月30日 10時43分

masterpeaceとNextPublishingの共同出版モデル



インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)と、株式会社masterpeace(本社:東京都港区、代表取締役社長:磯部純一)は、インプレスR&Dが開発した次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使った新刊『TOKIOから世界へ』(著者:冬廣應尚)を発刊いたしました。
本書は、電子書籍とプリント・オンデマンドによる印刷書籍のハイブリッドで発行、紙の本で読む、電子書籍リーダーで読む、タブレット端末で読む、など読者の多様化する読書スタイル・ニーズに対応しています。

『TOKIOから世界へ インテンスとイフイングの化学反応』

著者:冬廣 應尚
小売希望価格:電子書籍版 900円(税別)/印刷書籍版 1,500円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:四六判/モノクロ/本文190ページ
ISBN:978-4-907554-09-5
発行:株式会社masterpeace | good.book

<<発行主旨>>
日本の美容業界は、メーカーと美容ディーラーとサロンの三者が長年にわたって互いに切磋琢磨しながら成長、発展してきた一大産業です。美容業界には、「ファッショナブルでオシャレな、時代の最先端を行く世界」というイメージがあるかもしれません。しかし、この業界はある種、コンサバティブな構造が根強く残る世界であり、そこが今一つイケていないところなのです。私たちは長年にわたって、そのような業界の古い体質を変革、改革してきました。本書では、そんな私たちの戦いの歴史を改めてひも解くとともに、美容業界の歴史や、業界全体の問題・課題、将来性や可能性についても触れています。
したがって本書は、これから美容業界で働きたいと思っている若者たちにとっても、現在、美容業界で仕事をしているみなさんにとっても、きっと何かしら人生の、仕事上の指針になる内容にまとめてあります。また、美容業界以外で働く方々や、様々なビジネスの世界でリーダーとしての役割を担っている方々、そして会社経営者の方々、特に、日本社会を支える中小企業経営者の方にも、ぜひ読んでいただきたいという想いで書きました。(「はじめに」より抜粋)

<<内容紹介>>
「美容業界には“黄金の鉱脈”が眠っている」
京都から東京、そしてパリへ。美容業界の“風雲児”がいま明かす、創業から世界進出までの軌跡と野望。人生の岐路に立つ若者から、悩める全国の中小企業経営者まで、一歩前へ進む勇気が欲しい現代人必読の一冊。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング