“パイオニア・レッド”を配した限定デザインで『carrozzeria Team KCMG』が「全日本スーパーフォーミュラ選手権」最終戦に参戦

PR TIMES / 2018年10月10日 11時40分



 パイオニアの100%子会社であるパイオニア販売は、日本を代表するトップドライバー 小林可夢偉選手が所属するレーシングチーム『KCMG』(本拠地:香港/チーム監督:土居隆二)とスポンサー契約を締結し、2018 年度シーズンを通して同チームをサポートしています。
 このたび『carrozzeria Team KCMG』協力のもと、2018年10月26日(金)~28日(日)に鈴鹿サーキットで行われる「全日本スーパーフォーミュラ選手権」最終戦において、レース車両やレーシングスーツに当社のコーポレートカラーである “パイオニア・レッド”を配した限定デザインでの参戦が実現します。

■“パイオニア・レッド”について
 「挑戦、革新性、躍動感」を表現する当社のコーポレートカラー。当社はこれまで、F1やラリーなどのさまざまなモータースポーツを支援してまいりました。
 今回、往年の車両デザインを彷彿させるレース車両にて「全日本スーパーフォーミュラ選手権」の最終戦を盛り上げます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/5670/479/resize/d5670-479-325721-1.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/5670/479/resize/d5670-479-713370-0.jpg ]






 また、会場内のPRブースへ出展し、当社の“サイバーナビ”やデジタルプロセッサー、パワードサブウーファーなど“カロッツェリア”新商品を中心に楽しく体験できるコンテンツをご用意します。

■パイオニア “カロッツェリア” HP https://jpn.pioneer/ja/carrozzeria/
パイオニア カロッツェリアサイト内の“カーライフに、スパイスを。”ページでは、『carrozzeria Team KCMG』に関するレース結果やインタビューなどの情報を掲載。
“パイオニア・レッド”を配した「全日本スーパーフォーミュラ選手権」最終戦限定のレース車両も近日公開予定です。

“カーライフにスパイスを” 小林可夢偉×カロッツェリア 「テール・トゥ・ノーズ」 :
https://jpn.pioneer/ja/carrozzeria/brand_event/spice/others/kamui_kcmg/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング