「KADOKAWA-EPUB 制作仕様」準拠 BOOK☆WALKERで青空文庫の「配信」と「提供」を開始!

PR TIMES / 2013年12月18日 12時14分

青空文庫支援のためのポイント寄付受付も



株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区代表取締役社長:安本洋一)は、ブックウォーカーが運営する総合電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」で、青空文庫の無料配信とEPUBファイルの提供、青空文庫を支援するための「本の未来基金」へのポイント寄付の受付を開始しました。

■ EPUB形式に変換した青空文庫を無料作品として配信開始
BOOK☆WALKERでは、著作権の消滅した作品を中心に青空文庫で公開されているデータ(約12,000作品、2013年12月現在)を独自にEPUB形式に変換し、無料の作品として配信を開始しました。約1,500作品から始め、配信準備ができたものから順に追加し、徐々に増やしてまいります。
青空文庫の配信開始に合わせ、青空文庫だけの人気ランキングや青空文庫専用の検索ボックスを配置した特設ページも用意しました。また、数多くの名著を自由に並べて楽しんでいただくために、青空文庫用の特製「きせかえ本棚」も提供いたします


・BOOK☆WALKER 青空文庫特設ページ:http://bookwalker.jp/ex/sp/aozora/?adpcnt=7qM_N3f


※ 著作権の消滅していない作品については権利者の許可を得て配信しております

※ EPUB形式への変換が難しい作品は配信されない場合があります


<青空文庫について>
青空文庫は、著作権の消滅した作品と、「自由に読んでもらってかまわない」とされた作品を、テキストとXHTML(一部はHTML)形式で公開しているインターネット電子図書館です。青空文庫のサイト運営も含め、電子データの作成や校正作業などはボランティアの皆さんの活動によって支えられています。
・青空文庫公式サイト:http://www.aozora.gr.jp?adpcnt=7qM_N3f


■ 青空文庫のEPUBファイルをダウンロード提供開始
青空文庫で公開されている著作権の消滅した作品は、ファイル形式の変換や、複製・再配布を行うことができます。BOOK☆WALKERでは、通常の無料作品として配信するだけではなく、電子書籍利用者の皆様により自由な閲覧環境(EPUB対応の電子書籍ビューワー)で青空文庫を楽しんでいただけるように、また、学術研究のための電子書籍データの利用が促進されるように、EPUBファイルそのものをダウンロードできる機能を用意し、EPUB形式による青空文庫の再配布も開始しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング