機能性調理器具ブランド“ののじ”と“ピチレモン”がコラボレーション! 「キュンとれもん」(レモン搾り器)と「スウィーとぐれふる」(グレープフルーツ搾り器)2015年5月26日(火)発売

PR TIMES / 2015年5月25日 17時53分



株式会社学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研教育出版(東京・品川/代表取締役:碇秀行)が発行する、女子中学生向けファッション誌『ピチレモン(Pichile)』は、調理器具メーカーの株式会社レーベン販売が製造・販売する調理器具ブランド「ののじ」と共同で商品を開発しました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/2535/480/resize/d2535-480-513933-1.jpg ]

発売されるのは、グレープフルーツ搾り器の「ののじスウィーとぐれふる」と、レモン搾り器の「ののじキュンとれもん」。

[画像2: http://prtimes.jp/i/2535/480/resize/d2535-480-946435-3.jpg ]



[画像3: http://prtimes.jp/i/2535/480/resize/d2535-480-456848-2.jpg ]



手軽に、そして使いやすい調理器具でティーンの女の子たちにも料理を楽しんでもらいたい、ということからコラボレーションはスタート。読者参加型のイベントを開催し、モデルだけでなく読者にも実際に様々な調理器具を手に取ってもらいました。その結果、この2アイテムの商品化が決定。健康や肌ケアに効果のあるグレープフルーツやレモンを通して、女子中学生の料理への関心を喚起させます。

商品にはそれぞれグレープフルーツとレモンの簡単レシピも同梱。

パッケージやPOP等の販促物には、人気のピチレモン専属モデル福原遥さんと鶴嶋乃愛さんを起用。店頭での商品訴求を強化させます。
[画像4: http://prtimes.jp/i/2535/480/resize/d2535-480-525974-0.jpg ]



<商品概要>
『ののじスウィーとぐれふる』 価格 1,600円 (税抜)
特徴
◆苦味や種の多い芯を分離。
◆うす皮を取り除く形状。
◆軽い力で搾れる。
実用新案登録 第3188948号、意匠登録 第1503592号

『ののじキュンとれもん』 価格 1,200円 (税抜)
特徴
◆安定して搾れるオリジナルのあたま形状。
◆種を分離。
◆果汁がたまるポット型。
実用新案登録 第3188312号、意匠登録済

<販売先>
全国のハンズビー、トラックマーケットなど
ののじ公式ショップ( http://shop.yokohama-city.co.jp

[画像5: http://prtimes.jp/i/2535/480/resize/d2535-480-403257-4.jpg ]


【本リリースに関するお問い合わせ】 学研広報室 03‐6431‐1059 
【商品に関するお問い合わせ】 株式会社レ-ベン販売 広報部 050-5509-8340
【「ピチレモン」の内容についてのお問い合わせ】 株式会社学研教育出版 ピチレモン編集部 03-6431-1487

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング