【2019年(令和元年)秋巡業 大相撲京都場所】わかさ生活特設ブースを出展!

PR TIMES / 2019年10月18日 18時45分

~目は守る時代から「鍛える」時代へ~

株式会社わかさ生活(本社:京都市下京区)は、2019年10月18日(金)に【2019年(令和元年)秋巡業 大相撲京都場所】にて特設ブースを出展しました。



2019年10月18日(金)、「2019年(令和元年)秋巡業 大相撲京都場所」(主催:大相撲京都場所実行委員会)が開催されました。わかさ生活は目の総合健康企業として、「目を鍛える」をテーマとしたブースを出展いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/3821/483/resize/d3821-483-525532-4.png ]




動体視力を鍛えよう!ブース

ランダムに光る5つのボタンを目で追いかけ、すばやくタッチする体験型ブース。
「こんなに楽しく目って鍛えられるんですね!」「いい結果が出てとても嬉しかったです。」と老若男女を問わず楽しみながら目を鍛えていただきました。


目と体を連動させよう!ブース

力士のイラストパネルに開いた3つの穴を目掛けてボールを投げる体験型ブース。
目で的を捉えて、狙ったところにボールを投げることに皆さん苦戦しており、目を鍛えることの大切さを実感いただきました。


サプリメントブース

わかさ生活がこだわり抜いた成分と確かな品質で、自信を持ってオススメする『ブルーベリーアイ』シリーズをご紹介するブース。ご自身に合った『ブルーベリーアイ』を見つけていただきたいという想いから、実際にその場でサプリメントの試飲をしていただきました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/3821/483/resize/d3821-483-835629-3.png ]




目は守る時代から「鍛える」時代へ

わかさ生活は「サプリメント業界品質No.1」を目指す企業として、目の健康をはじめ、美容や脳の分野についても予防医学の観点から産学共同で成分の有効性や科学的根拠を追究する研究発表を積極的に行なってきました。
世間一般として、目を守るために「ゲームは何十分以上しないように」「ブルーライトが出ているからスマホはあまり使わないように」といった抑止的なメッセージがあふれています。しかし、スマートフォンやパソコンはもはや生活の一部。単に「守る」ことを発信し続けるだけでは時代に即しません。
これからは「いかに目を使うか、いかに目をケアするか」といった「目を鍛える」ためのメッセージを伝えていきたいと考えています。


【イベント詳細】
2019年(令和元年)秋巡業 大相撲京都場所
日程:2019年10月18日(金)
開催時間:8:00~15:00
開催場所:島津アリーナ京都(京都府立体育館)
主催:大相撲京都場所実行委員会

【関連サイト】
▼わかさ生活 コーポレートサイト
https://company.wakasa.jp/

▼メノコト365
https://menokoto365.jp/

▼大相撲京都場所
http://oozumou-kyotobasho.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング