“「日本語」で伝えたいありがとう”のエピソード募集 抽選で3名様に10万円分の旅行券が当たる!

PR TIMES / 2012年10月4日 14時29分



株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役会長:平本照麿、以下アルク)は、日本語教師を養成する通信講座「NAFL日本語教師養成プログラム」を開講し、今年で25年目を迎えました。これを記念し、 “「日本語」で伝えたいありがとう”エピソードを募集します。投稿いただいた方の中から抽選で3名様に10万円分のJTB旅行券をプレゼントします。


<投稿募集テーマ>
「日本語」で伝えたいありがとう

海外旅行や出張で、会社の外国人同僚や留学生などとの交流の中で、日本語や日本の文化について質問されたり、驚かれたりしたことはありませんか?

海外の方と接することで気付いた日本語や日本の良さ、異文化交流の中で芽生えた感謝の気持ちなど、あなたの「ありがとう」エピソードをぜひ共有してください。
もちろん海外の方からの、日本人との交流や、日本語にまつわるエピソードもお待ちしています。


【応募方法】以下の特設サイトからご応募ください。
http://www.alc.co.jp/arigatou/   

【募集期間】平成24年11月30日(金)18時まで

【応募資格】どなたでも、お1人何通でも応募可。ただし1回の応募につき、1メッセージの応募となります。

【プレゼント】投稿いただいた方の中から抽選で3名様に10万円分のJTB旅行券が当たります。※当選者には、12月中旬にメールでご連絡させていただきます。

***
今の僕があるのは、本当の子どものように温かく接してくれて、根気よく日本語の基礎をしっかり教えてくれた“お母さん”のおかげだと、心から感謝しています。
「お母さん、ありがとう」。   

ダニエル・カール
***

※ダニエルさんのエピソード全文はhttp://www.alc.co.jp/arigatou/でご覧いただけます。


<心温まるエピソードが続々と届いています!
「日本語」で伝えたい ありがとう>

●地球の反対側でおばあちゃんが泣いた

以前、あいさつ程度の日本語しか知らないという日系ブラジル人と出会いました。
ポルトガル語をほとんど話さないブラジルにいるおばあちゃんとは、こんにちは、
さようなら、だけしか言葉を交わすことができないので、ぜひ「おばあちゃん会えて
嬉しいよ、長生きしてね」という日本語を教えて欲しいと言われました。…(つづく)

●自転車を部屋まで運ぶ留学生

15年ほど前ですが、ベトナムから来ている留学生が近くに住んでいました。
彼女が住んでいるマンションの1階には自転車置き場があるのですが、
彼女は毎日自転車を自分の部屋まで持って上がっていました。 聞いてみると…(つづく)

※エピソードの続き、他の投稿は下記WEBサイトでお読みいただけます。
http://www.alc.co.jp/arigatou/ 


<日本を伝える。日本語でつながる。
「NAFL日本語教師養成プログラム」のご紹介> 
http://shop.alc.co.jp/course/ld/

基礎から段階的に学べ、日本語教師の登竜門「日本語教育能力検定試験」合格が目指
せる通信講座。本プログラムで日本語教育のスキルを学んだ方は、日本語教師として、
またはその日本語の知識を生かして、さまざまな分野で活躍しています。 

-----
[株式会社アルクとは] http://www.alc.co.jp/
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイト「SPACE ALC」をはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数120万人を超える通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング