【ホテル・ニッコー厦門】 厦門の日系ホテルで初めて5つ星を認定

PR TIMES / 2013年2月28日 10時24分

ホテル・ニッコー厦門(中国福建省厦門市 総支配人:田中誠)は、福建省及び国家旅遊星局飯店評定委員会による審査を受け、国家旅遊局より五つ星の認定を受けたことを2013年2月18日に発表いたしました。同ホテルは、厦門の日系ホテルにおいて初めて五つ星の認定を受けたホテルになります。



ホテル・ニッコー厦門は、株式会社JALホテルズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:マルセル・ファン・アルスト)が運営する、ニッコー・ホテルズ・インターナショナルのチェーンホテルとして2011年9月8日に開業いたしました。以来、JALホテルズのブランド・フィロソフィーである「いつもの安心、進化する快適」に基づき、最高のサービスと設備をお客様にご提供できるようにスタッフ一同、心がけてまいりました。
ホテルは、台湾領の小金門島を望む風光明媚なエリアに位置し、国際会議場(会展中心)へも徒歩5分の距離にあることから、ビジネス、観光客のどちらもご利用の多いホテルです。

総支配人の田中誠は、「開業から1年あまりという早さで、五つ星の認定を受けたことは、ホテルのスタッフ全員が一生懸命に努力をしてきたことの成果だと、この喜びを皆で共有したく思います。今後、この高いレベルのサービス維持し、さらに進化させていくことが使命ですので、五つ星の認定がゴールではなく、スタートだと考えます。これからも厦門のホテルのリーダー的な存在になれるよう、一層の努力を行って参ります。」とコメントをしました。


「ホテル・ニッコー厦門」 概要

名  称: ホテル・ニッコー厦門 (日本語)
Hotel Nikko Xiamen (英語)
厦门日航酒店 (中国語)

所在地: 中華人民共和国福建省厦門市思明区文興東路199号

TEL:86-592-5020888 
FAX:86-592-2338877
URL:http://www.hotelnikkoxiamen.com/default-ja.html

アクセス: 厦門国際空港(高崎空港)から車で20分、厦門市中心街から12キロ、車で15分

運  営: 株式会社JALホテルズ、ニッコーホテルズ北京BTG有限公司
建設規模: 敷地面積 24,769平米
建設面積 4,709平米
延床面積 56,679平米
高さ 87.9メートル

客室:客室タイプ /客室数/ 平米
スーペリアルーム /113/36
プレミアルーム/69/45
デラックスルーム/96/36
ラグジュアリールーム/60/45
エグゼクティブルーム/64/36
エグゼクティブデラックスルーム /16/45
ジュニアスイート/12/73
エグゼクティブスイート/ 5/109
プレジデンシャルスイート/1/265
合計 436

*キングサイズベッドルーム 184室、ツインルーム 252室

料飲施設:
1F  ロビーラウンジ「The Fountain」   68席
5F  オールデイダイニング 「セリーナ」 160席
26F 日本料理 「弁慶」          74席
5F  中国料理レストラン「桃李」     68席

宴会場:

「Hong-Mei Hall」   588平米 
「Si-Ming Hall」    520平米
ファンクションルーム 9室  21-91.5平米

その他施設: エグゼクティブラウンジ、ビジネスセンター、フィットネスセンター、スイミングプール、駐車場。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング