小説投稿サイト「Berry‘s Cafe」 で大人気のファンタジー小説待望の書籍化!  『魔王と王女の物語』発売のお知らせ

PR TIMES / 2012年12月25日 9時57分

12月25日全国書店にて発売開始!!

小説サイト「Berry’s Cafe」を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)
は、同サイトで人気の作品、KAL著 『魔王と王女の物語』価格:1260円(税込)を2012年12月25日より全国書店に
て発売開始いたしました。




不死身の己を哀れんだ

       魔王がかけた呪いは・・・


【あらすじ】
ゴールドストーン王国に残る魔法剣は、どんなものでも紙のごとく切り裂いてしまうという。その存在を知った不死身の魔王・コハクは自ら魔法剣にむかっていく。しかし、それでも命を絶てず、コハクは剣を突きつけた勇者・カイに呪いをかける。その呪いとは“カイの娘の影としてとり憑く”というものだった。
数年後、カイの美しき娘でありゴールドストーン王国の王女・ラスとなったコハクは・・・

詳しくはBerry’s Cafeにて http://www.berrys-cafe.jp/


【著者 KALプロフィール】
福岡県在住のアラサー女子。ツンデレ好きで、
お風呂タイムが至福の時である。
幻想の世界に憧れて小説を書き始め、本作品がデビューとなるファンタジー書き。
現在は小説サイト「Berry’s Cafe」や「野いちご」にて執筆を続けている。

KALのホームページ
http://nanos.jp/kalkal/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング