レコチョクが“人気春アニメランキング”を発表!1位は次世代王道スポーツ漫画「ハイキュー!!」

PR TIMES / 2014年5月16日 16時18分



株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、 代表取締役社長:加藤裕一)は、本日5月16日(金)、ユーザー投票による“人気春アニメランキング”を発表しました。これは、「レコチョク」サイトで定期的に実施している企画で、今回は2014年春に放送を開始したTVアニメ番組を対象に回答いただいたものです。

今回、最も票を集めた番組は、「ハイキュー!!」。「週刊少年ジャンプ」で連載中、コミックス累計550万部突破の次世代王道スポーツ漫画です。

「バレーをやってる時の気持ちや動きがリアルに感じられてとても興奮します!!バレーをやってる人にとってはすごく共感できるところがあってとても楽しいです!!!」(19歳/女性)、「原作からファンで、アニメ化したことで漫画以上の躍動感と臨場感が伝わって感動した」(28歳/男性)など、男子バレーボール部を舞台に、主人公が仲間と共に成長する姿には、バレーボール経験者はもちろん、バレーボールを知らなくても十分楽しめるという意見が多数寄せられました。これぞ青春!胸アツ!というコメントも多く、また、魅力的なキャラクターが大勢登場することも高く評価され、圧倒的な女子人気で堂々1位となりました。

2位は、「魔法科高校の劣等生」。累計483万部発行の大人気スクールマギクス。

「文庫からのファン!!魔法の概念を変えて表現する所や、個性的な仲間達が魅力です」(32歳/男性)、「毎回世界観のあるストーリーに引き込まれて、あっという間に時間が過ぎてしまう。気になってはいたものの、原作は読んでいないのでアニメとしてこれからそれぞれのキャラの秘密などが明らかになっていくのが楽しみ」(21歳/女性)など、スピード感のある映像や魔法でのバトルシーンなど世界観を高く評価する声が多く寄せられています。

3位は、「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」。80年代に連載が開始された人気作品。

「一話をみて、ジョジョにはまりました!」(21歳/男性)、「80年代の雰囲気が色濃く出ている。連載世代には懐かしさを感じさせる」(51歳/男性)など、世代を超え、圧倒的な男性人気。連載開始当初からのファンをはじめ、原作に忠実な”擬音”表現、作画、音楽など、作品の持つ独特な魅力がファン層を拡大させているようです。

なお、レコチョクでは本日から「春アニメ人気ランキングサイト」を公開!ランキング結果とともに、各作品のオープニング・エンディング楽曲も紹介しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング