デジタルハリウッド大学公開講座:大ベストセラーコミックが遂に初実写化!監督とプロデューサーが語る、映画『るろうに剣心』のすべて

PR TIMES / 2012年7月23日 13時52分



 ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学では、8月22日、23日、24日先行公開、8月25日より公開となる映画『るろうに剣心』を担当された監督:大友啓史氏と、プロデューサー:久保田修氏をお迎えし、「監督とプロデューサーが語る映画『るろうに剣心』のすべて」と題し、公開講座を開催いたします。

 『るろうに剣心』の原作は、「週刊少年ジャンプ」にて94年4月より連載が開始され、中高生男女を中心に幅広いファンを獲得、瞬く間に大ヒット作品となりました。

 その人気を受けて96年1月にフジテレビ系全国ネットにてアニメ放送をスタート、さらに97年12月には劇場版映画「維新志士への鎮魂歌(レクイエム)」も公開されました。
 
 テレビ放送が終了した後もOVAとして「追憶編」「星霜編」が制作され、現在では国内だけではなく世界中で愛される作品となっています。
 
 その『るろうに剣心』が今回初の実写映画化。
 本講座では、8月25日の劇場公開を前に、監督・プロデューサーから本作の製作秘話や製作プロセス、演出方法、作品の見所、監督・プロデューサーの役割について語っていただく貴重な機会となります。

 高校生・一般の方も参加可能となっておりますので、ぜひ奮ってご参加ください。




◎公開講座の詳細
http://www.dhw.ac.jp/faculty/lecture/
 http://www.dhw.ac.jp/event/

【公開講座 概要】 
日時:2012年8月7日(火) 20:00~21:30、 19:45開場
場所:デジタルハリウッド大学・秋葉原メインキャンパス 
   東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル7階
   http://www.dhw.ac.jp/access/
   (交通アクセス)
   JR、日比谷線「秋葉原」駅徒歩1分、銀座線「末広町」駅徒歩5分、
   つくばエキスプレス「秋葉原」駅徒歩3分
定員:120名(先着申込み順)
   参加ご希望の方は下記URLにアクセスの上お申し込みください。
   ┗http://www.dhw.ac.jp/faculty/lecture/
    http://www.dhw.ac.jp/event/

<注意事項:申込される方はご一読ください>
※お申し込みをされた方への「確認メール」はお送りしておりません。
※満席時にはお断りをさせていただく場合がございます。
※本講座は本学の学生以外に、一般の方ならびにマスコミ関係者も参加される予定です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング