エネルギーと情報通信の融合時代に スマートグリッドの専門メディア 『インプレスSmartGridフォーラム』10月31日(金)にオープン!

PR TIMES / 2014年10月31日 12時30分



インプレスグループでIT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)は、エネルギーと情報通信の融合時代を拓く専門メディア『インプレスSmartGridニューズレター』のWebサイト『インプレスSmartGridフォーラム』(http://sgforum.impress.co.jp/)を、10月31日(金)にオープンしました。

『インプレスSmartGridフォーラム』は、エネルギーと情報通信を融合したスマートグリッドの専門メディアです。スマートグリッドのほか、M2M/IoT/IoEなどの情報技術や標準化、ビジネス動向の最新情報を、丁寧に解説します。
『インプレスSmartGridフォーラム』では、すべての皆様にご活用いただけるサービスと、『SmartGridニューズレター』の定期購読者様にご活用いただけるサービスの2種類をご用意しております。

■すべての皆様にご活用いただけるサービス
1.編集部独自の取材記事を公開
『インプレスSmartGridニューズレター』に掲載した、月々のトピックスや標準化動向、展示会/イベントのレポートなど、編集部独自の取材に基づく記事を、すべての方に閲覧していただけます。記事は、「カテゴリ別」「掲載号別」「人気順(閲覧されている順)などから探せるほか、キーワードでも検索することができます。知りたい情報が掲載された号については、Amazonより冊子版をご購入いただけます。

2.編集部厳選のニュースを配信
スマートグリッドやHEMS、BEMS、MEMSなどのエネルギー管理、再生可能エネルギー、電気/水素自動車、M2M/IoT/IoE関連のニュースをはじめ、関連技術の標準化やサイバーセキュリティ、新しいビジネスプレイヤーなどの動向について、編集部で厳選したニュースを迅速に配信します。

3.スマートグリッド用語事典を掲載
スマートグリッドやM2M/IoTに関連する、知っておかなければならない用語について、詳しく、平易に解説した用語事典を公開する予定です。新たに登場する重要なキーワードについても、順次追加していきます。

4.SmartGridニューズレター特別編集号をダウンロード可能
サイトにて情報登録を行っていただくと、『インプレスSmartGridニューズレター』掲載記事をテーマごとに再編集した『特別編集号』(非売品)を無料でダウンロードできます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング