AKLO,SALU,泉まくら,daokoなど、新世代ラッパーの活躍目覚しい邦楽ヒップホップシーンに新風を吹き込むのは、現役東大生!?

PR TIMES / 2014年2月12日 18時15分

メディアファクトリー ブランドカンパニー

AKLO,SALU,泉まくら,daokoなど、新世代ラッパーとして次に続く、現役東大生ラッパー、RAq。本日2月12日、自身初となるEP『LOS TAPES vol.1』が発売した。
今月5日にiTunes限定で先行配信をスタートさせ、有数な大御所たちを抑え、ヒップホップチャート2位を獲得、日本勢では実質1位を記録するなど快挙を成し遂げ、今シーンの注目を集めている。




 現役東大生ラッパー、RAqが本日2月12日に自身初となるEP『LOST TAPES vol.1』をリリースした。今月5日にはiTunes限定先行配信をスタートさせ、KREVAやAK-69、RIP SLYMEらをおさえ、ヒップホップチャート2位を獲得、日本勢では実質1位を記録するなどの快挙を成し遂げたばかり。今まさにシーンの注目を集めている。


 大学入学時からラップをスタートさせたばかりのRAqだが、Youtubeやニコニコ動画に楽曲を投稿するなど、彼の「鉄壁のフロウ&パンチライン」が効いた楽曲が評価され、BLAC SWAN INC.第1弾アーティスト"GOKU GREEN"のMixtapeへ参加、海外在住経験を活かした豊富な英語力で、Othello、Nieveといった海外ラッパーとの英詞曲も「IN YA MELLOW TONE」で発表し、メキメキと頭角を現している。「リアル」と「ネット」の世界を自在に行き来する類まれなる才能の最新作を是非ともチェックしていただきたい。

 リード曲にはストリングスとピアノが彩る壮大な世界の上で繰り広げられるRAq流ヒップ・ホップ賛歌「なう」のMusic Videoも公開されている。


 2月17日(月)からはテレビ神奈川、テレビ埼玉他8局ネット「未来定番曲~Future Standard~Push!」にて全2週に渡りRAqの活動の裏側が放送される模様。RAqの今後の活動に期待が高まっている。


リリース情報

RAq / 「LOST TAPES vol.1」
(ラック / ロスト・テープス・ヴォリューム・ワン)


01. S on my chest
02. なう ※ PV 曲
03. Mirage
04. 超嫌い
05. Around My Way
06. This Jap
07. Life vs Fantasy

全7曲収録|GTXC-093|2014年2月12日発売|¥1,575(本体¥1,500+税5%)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング