沖縄県産の素材にこだわった シェフ手作り【フレーバーバター】登場!

PR TIMES / 2013年4月1日 15時9分

トリップアドバイザー「朝食のおいしい日本のホテルトップ20」に4年連続で選ばれランクイン 『ベルデマール』の新しい朝食メニュー

ホテル日航アリビラ(沖縄県 読谷村/総支配人:嶋村 卓也)では、新たに自家製フレーバーバターを開発し、
レストラン ブラッスリー「ベルデマール」の朝食にて、2013年4月15日(月)より提供を開始いたします。




ブラッスリー「ベルデマール」は、店内より海が一望でき、開放感あふれる朝食会場として大変、人気のレストランです。
同レストランのご朝食でご提供している紅いもジャムやパインバターの人気は高く、多くのお客さまにご好評いただいておりますが、今回、新しいフレーバーバターを朝食メニューとして加える為の社内企画として、アリビラパティシエによる≪フレーバーバター コンテスト≫を開催。社内投票で上位に選ばれたフレーバーバターが季節ごとに朝食メニューとして提供を開始することとなりました。

今回、新しいフレーバーバターをメニューに加える為、パティシエより8種類のフレーバーバターが提案され、ホテルスタッフ数十名が審査員となって試食しコメントとともに投票。集計後、洋食料理長の上地(うえち)とチーフパティシエの新垣(あらかき)が協議した結果、上位に選ばれた沖縄県産の素材にこだわった3種類のフレーバーバターを、季節ごとに朝食メニューとして登場することとなりました。10月以降も、季節ごとに新しいフレーバーバターが開発されます。

 【4月~5月】 ◇ アセロラバター ◇
 「アセロラ」はビタミンCやアントシアニンが豊富で美肌に高い効果があると言われており、女性に嬉しいフレーバーバター。

 【6月~7月】 ◇ たんかんバター ◇
 「たんかん」は、程よい酸味と甘さのバランスが良く濃厚で、みかんよりもビタミンCが豊富。たんかんと微かなレモンの香りが爽やかなフレーバーバター。

 【8月~9月】 ◇ 黒糖きなこバター ◇
 「黒糖」はビタミン、ミネラルが豊富で疲労回復にも即効性があると言われておりきなこは大豆の成分を含んでいるので、栄養たっぷりのフレーバーバター。


弊ホテルの朝食は、世界最大の旅行クチコミサイト「TripAdvisor(R)」(トリップアドバイザー、本社:マサチューセッツ州ニュートン、CEO:スティーブン・カウファー、日本語版サイト:http://www.tripadvisor.jp)の発表した「朝食のおいしい日本のホテル」ランキングにて、2010年より4年連続でランクインし、ご好評をいただいています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング