『宇多田ヒカルのうた-13組の音楽家による13の解釈について-』とTOKYO FMの独占コラボ!気鋭クリエイターによる1点ものトートバックをプレゼント!

PR TIMES / 2014年12月8日 10時37分

12月8日(月)より、『LOVE CONNECTON』(月~金11:30~13:00放送)にて

TOKYO FMでは、12月9日(火)に発売となる話題のアルバム『宇多田ヒカルのうた-13組の音楽家による13の解釈について-』との独占コラボレーション企画として、気鋭のクリエイターたちが宇多田ヒカルをテーマに制作したアートワークをプリントした1点もののトートバック(8種類)を、『LOVE CONNECTON』(月~金11:30~13:00放送)にて、12月8日(月)より、毎日1つずつプレゼントします。



【世界にたった1つ!気鋭クリエイターのアートワークがプリントされたトートバッグ!!】
 『宇多田ヒカルのうた-13組の音楽家による13の解釈について-』は、13組のアーティストたちが宇多田ヒカルの楽曲をカバーした初のオフィシャルアルバム。AI/井上陽水/大橋トリオ/岡村靖幸/加藤ミリヤ/KIRINJI/椎名林檎/Jimmy Jam & Terry Lewis feat. Peabo Bryson/tofubeats with BONNIE PINK/ハナレグミ/浜崎あゆみ/吉井和哉/LOVE PSYCHEDELICOが参加していることで大きな注目を集めています。
さらに話題となっているのが、同アルバムの特設サイト(http://po.st/utada15th)で公開中の、気鋭クリエイターたちによる宇多田ヒカルをテーマにしたアートワーク。13組のクリエイターたちが参加していますが、TOKYO FMでは、このうち8組のクリエイターの作品をプリントしたトートバックを作成しました。この世界に1つしかないトートバッグ8種類を、『LOVE CONNECTON』(月~金11:30~13:00放送)において、12月8日(月)より、毎日1つずつプレゼントします。初日の12月8日(月)は、「くまモン」のデザインでも知られるアートディレクター水野学さんデザインのトートバック。ご応募は、『LOVE CONNECTON』のホームページにて受け付けます。http://www.tfm.co.jp/love80/

今回プレゼントするトートバックは、下記のクリエイターの作品となります。
※写真は、水野学の作品。
・Carolin Loebbert(イラストレーター)
・キタイシンイチロウ(DEVILROBOTS グラフィックデザイナー)
・越尾真介(SUNDAY VISION グラフィックデザイナー)
・新田桂一(フォトグラファー)
・野村哲也(スクウェア・エニックス デザイナー)
・本城直季(フォトグラファー)
・水野学(good design company グラフィックデザイナー)
・矢部澄翔(書道家)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング