英語子育てファミリー10組を総力取材! 0~12歳の英語子育てのヒントが満載の情報誌 『子ども英語カタログ2014』発売

PR TIMES / 2013年1月21日 10時59分

定番から今どきまで、英語子育てに役立つ185アイテムを一挙紹介! 

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役会長:平本 照麿、以下アルク)より、新刊『子ども英語カタログ2014』のご案内を申し上げます。



英語子育ての情報を長年お届けしている『子ども英語カタログ』。
今号のコンセプトは 「英語は友だち。むきあいかた、つきあいかた、その探しかた」。
子どもが英語と仲よくするにはどうしたらいいか、大人は子どものために何ができるのか、
さまざまな切り口で「英語子育て」を掘り下げます。


【英語子育てアンケート結果報告】
<英語子育て:最多は0歳からのスタート。親の英語に対する意識にも変化が>

英語子育てを行っている方を対象としたアンケート※によると、妊娠中に始めた方を含め、約半数の人が1歳前に英語子育てをスタートしていました。また、英語子育てを始めた理由として、「英語ができるのは当たり前だと思うから」が、今年は2位に浮上(昨年は3位)。英語に対する親の意識の変化がうかがえる結果となりました。本誌では英語子育ての最新傾向がわかるアンケートを掲載しています。
※アルクのウェブサイト「SPACE ALC」にて実施

<子ども英語カタログは…>
◎英語の学び方情報が満載。英語子育てのヒントが見つかる!
◎最新の教材情報、英語教室情報なども盛りだくさん

<本誌内容>
◆「10組の英語子育てファミリー それぞれのケース うちの子の場合。」
さまざまな年齢、目標、英語子育て歴の家庭10組を総力取材。気になる「ほかの家はどうやって英語子育てしてる?」という疑問に答えます。

◆「英語を学ぶって何だろう? 大人が子どものためにできること」
長年子どもの英語教育に携わった各界のプロフェッショナルにインタビュー。「英語子育てQ&A」では、保護者が抱く英語子育てに関するあらゆる疑問を丸ごと解決!

◆子ども英語セレクション 定番から今どきまで185アイテムを一挙紹介!
世界中で愛され続けている定番の絵本、人気の最新アプリ、電子書籍、家庭で学べる教材、体験プログラム・施設など、英語子育てに役立つ各種アイテムを紹介します。

ほかにも、話題のフォニックス学習法や英語子育てにおけるパパの役割、カリスマブロガー himecyanさんによる全国のママに向けた英語子育て応援メッセージなど、読み応えたっぷりの内容です。


<商品情報>
『子ども英語カタログ2014』
http://shop.alc.co.jp/spg/v/-/-/-/7013015/
【定価】980円(税込) 
【ISBN】978-4-7574-2256-8
【サイズ】A4変型判 
【頁数】140ページ 
【発売日】2013年1月21日

-----
[株式会社アルクとは] http://www.alc.co.jp/
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイト「SPACE ALC」をはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング