【ザ・カハラ・ホテル&リゾート】 メインダイニング「ホクズ」、ディナーメニューを刷新

PR TIMES / 2015年9月16日 9時34分

シェフ井上が提案する、アジア料理に地中海の風を加えた国際色豊かな味

ハワイ・ホノルルにある「 ザ・カハラ・ホテル&リゾート」のメインダイニングであり、またその革新的な料理で世界的に賞賛され、数々の受賞歴を誇る「ホクズ」では、新しくホクズの総料理長に就任した井上啓史による新しいディナーメニューの提供を開始しました。

既に地元から観光客まで広く愛されているホクズのスタイルを敬称しながら、シェフ井上はその国際的に培った感性により、アジア料理と地中海料理を融合させました。

「カハラホテルは、ヨーロッパからアジアまで、世界中からお客様をお迎えする国際色溢れる高級ホテルです。新しいメニューはそのような様々な世界の地域を反映しています。」とシェフ井上は言います。「お客様は新しいメニューに、他のハワイのレストランでは味わえない”驚き”感じて頂けると思います。」

ミシュラン 三ツ星のレストランなどで活躍した井上の監修により、ホクズは、ハワイの様々な海の幸、山の幸や世界中の食材を使った、より創造的かつ洗練されたメニューを提供していきます。「黒豚ときのこのリゾット」「黒ゴマと黒コショウの衣をまとった新鮮なマグロのステーキ」「グリルしたホロホロ鳥の胸肉」「A5 宮崎牛サーロイン」「バイソンのリブアイステーキ」などが代表的な新しいメニューとしてデビューします。ホクズで長く愛されている、「アヒむすび」、「シーフードタワー」、「魚の姿揚げ」などの代表的なメニューは引き続きメニューに含まれています。また6 コースの「デギュスタシオン」、4 コースの「プレフィックス」、5 コースの「テイスティング」など、コースメニューも充実させました。

「1996 年のオープンから、ホクズはファインダイニングとして広く賞賛されてきました。そして我々は常にお客様により高いのダイニング体験を提供する為、新しいことを探しています。」ザ・カハラ・ホテル&リゾートのエグゼクティブ総料理長、ウエイン・ヒラバヤシは言います。「何年にも渡り、数々の受賞歴をもち、広く愛されてきたホクズの伝統を守りながらも、この新しいメニューで、ハワイで長く賞賛され続ける素晴らしいレストランとしての、ホクズの地位をより高く、確立していきたいと考えます。」

ホクズは毎週水曜日から日曜日の午後5 時30 分から午後10 時までディナーを営業。日曜日のみ、午前10 時から午後2 時までサンデーブランチを提供しています。ご予約はダイニング予約808‐739‐8760 またはE メールrestaurants@kahalaresort.com にて承ります。


<日本でのご宿泊のご予約先> ホテルオークラ・JALホテルズ予約センター ザ・カハラ・ホテル&リゾート専用フリーダイヤル 0120-528013 (Go To Hawaii, Thank you)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング