デジタルハリウッドと学校法人TBC学院 国際情報ビジネス専門学校が業務提携 ― デジタルネイティブ世代の若者に向けた次世代人材育成を目指す

PR TIMES / 2012年9月4日 15時49分



IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社は、北関東最大級のカレッジグループとして地域を牽引し続ける、学校法人TBC学院 国際情報ビジネス専門学校と、このたび業務提携契約を締結いたしました。

 地元企業からも厚い信頼を受ける国際情報ビジネス専門学校は、「鍛える」「支える」「繋がる」のキーワードで確立したトータルバックアップシステムにより輩出し続けてきた優秀な卒業生の活躍で、地域社会に大きく貢献をしています。

 今回の業務提携では、国際情報ビジネス専門学校側の、就学中に養われた実力をいかんなく発揮出来る地元企業との強力なパートナーシップが確立されているなど、地域との連携が際立つサポート体制を活かし、18年のデジタルコンテンツ教育のノウハウが集約されたデジタルハリウッドのオリジナル教材の導入によって、若者の可能性をさらに伸ばしていく取組みを共に行ってまいります。

 各種コンテンツ制作をおこなうクリエイターを国内の各産業界へ輩出し、国内にとどまらず世界で活躍するクリエイターを輩出し続けるデジタルハリウッドとのコラボレーションによって、『産業界での最先端情報』や『学びの意欲をサポートする環境』を通して、一人でも多くの学生が、より良い「未来のワタシ」に出会えることを目指します。




【業務提携の経緯】
●国際情報ビジネス専門学校
当校の3つの教育体制でありますトータルバックアップシステム「鍛える・
支える・繋がる」の充実を目指し、デジタルクリエイター学科・コンピュー
タビジネス学科では、3DCG技術・WEBアプリ開発のカリキュラムを取り入れ、
より最先端でより多くの学習をし、本提携がクリエイティブを学びたい学生
への支えのひとつとなればと思います。更に業界に貢献できる人材を育成し
ていくことで、双方の発展と専門教育の新しい取り組みとして発展していけ
ればと思います。

●デジタルハリウッド
当社は日本国内の人材育成、また教育の発展に貢献すべく、デジタルハリ
ウッドが培ってきたノウハウなどを、来るべき時代に向け様々な教育機関の
皆様にお役立て頂きたいと思っております。
当社の教育の軸となります「デジタルコミュニケーション」とは、ウェブや
地上デジタル放送によるテレビ、またデジタルサイネージなどのメディアを
通した情報のやり取りだけではなく、産業や生活など人間が作り上げてきた
ものすべてが、デジタルを介してコミュニケーションできている状態のこと
を言います。
国際情報ビジネス専門学校は、実績あるカリキュラムと充実した教育環境を
提供する完成度の高い教育を行われております。そんな同校との提携により
「デジタルコミュニケーション」を核に、デジタルネイティブ世代といわれ
る若者に向けて、次世代を担える人材育成のお手伝いが出来ればと考えてお
ります。
今回の業務提携が、北関東を牽引する最先端の取組みとなり、同校に通われ
ている学生および親御様、また地元企業の厚い期待と信頼に貢献できるよう
取り組んでまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング