1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【Simejiランキング】Z世代が選ぶ「好きな医療ドラマTOP10」

PR TIMES / 2021年10月7日 20時15分

~3位「ドクターX」、2位「恋はつづくよどこまでも」、1位は豪華キャストが勢揃いのあのドラマ!~

 バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 Charles Zhang)が提供する日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」は、Simejiユーザーへアプリ上でアンケート調査を行い、そのデータをランキング化した「Simejiランキング」を発表します。



今回のテーマは、Z世代が選ぶ
「好きな医療ドラマTOP10」
※集計期間 2021/8/30~2021/9/13  有効回答数 10代男女 966人
[画像: https://prtimes.jp/i/6410/521/resize/d6410-521-9c376e9209e6cf304871-0.jpg ]


【Simejiチームの総評】
危険を顧みず命を救うために闘う医療従事者の、ヒーローさながらの活躍に胸を打たれる機会が多い昨今ですが、皆さんの記憶に残っている医療ドラマはありますか?今回は、Z世代の皆さんが選ぶ好きな医療ドラマについて調査しました。ランキング上位には今期放送されるあのドラマも…?

第1位 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
1位に輝いたのは「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」でした。1st Seasonから10年のロングランを経て2018年に映画化した本作は、救命救急センターの専門医や看護師がヘリコプターで救急現場へ向かい、病院へ移送されるまで機内で患者に救命医療を行うことができる“ドクターヘリ”。そこに従事する医療チームたちの奮闘や人間ドラマを描いた作品です。「面白くて感動的なお話で、出演者がカッコイイ」など、ストーリーや豪華キャストに惹かれて好きになった方が多い一方で、「コードブルーを見て看護師を目指すようになった」という方もいらっしゃいました。

第2位 恋はつづくよどこまでも
女性に圧倒的支持を得ている同名漫画を、2020年1月期にドラマ化。佐藤健が演じるドSな医師の態度に憤慨しながらも、恋と仕事に対して懸命に食らいついていく上白石萌音が演じる看護師の姿を描く、胸キュンラブストーリーです。「佐藤健と上白石萌音のやりとりを見てめっちゃキュンキュンした」、「登場人物全員が可愛かった!」など、病院内で繰り広げられる恋愛模様にときめいたZ世代のファンが多いようです。

第3位 ドクターX ~外科医・大門未知子~
米倉涼子主演、「私、失敗しないので」という名セリフでお馴染みの「ドクターX」が3位にランクイン。シリーズ誕生から10年目となる本作は、2021年10月期のドラマとして2年ぶりに復活!放送を待ち侘びるファンも多いのではないでしょうか。「ドクターXは昔から見ていて面白い!今期も楽しみ!」、「大門未知子がカッコよくて、スカッとする!」、「決め台詞が良すぎる」など、長年のファンのコメントが多く集まりました。

第4位 ナイト・ドクター
物語の舞台となる柏桜会あさひ海浜病院では、“365日24時間、どんな患者も断らない”医療を目指し、夜間救急専門のチーム「ナイト・ドクター」を設立することに。バックグラウンドの異なる若い医師5人が、誰よりも長い時間を共に過ごしながら、絆を深め合い、医師として人として成長していく姿を描く作品です。「この世の中の問題の現状が伝わってきて、考えさせられるストーリーだと思った」、「医療ドラマだけど登場人物の背景に焦点を当てた話も面白い。」など、ストーリーの深さに共感するZ世代も多いようです。

第5位 TOKYO MER~走る緊急救命室~
命を救うために重大事故、災害、事件の現場危険な現場に勇猛果敢に飛び込んでいく救命救急チーム“TOKYO MER”の活躍を描く連続ドラマです。「待っているだけじゃ、救えない命がある」という台詞に心を打たれた方も多いのではないでしょうか。「仕事がどれだけ大変なのかがドラマを通じて理解できた」、「毎回の話が最終回みたいな盛り上がり方をしているので欠かさず見ていました」など、現場のリアルさを伝えるストーリーがファンに人気なようです。

第6位 グッド・ドクター
韓国で放送された同名作のドラマを原作に、2018年に山崎賢人主演でリメイクされた作品です。主人公・新堂湊(しんどう みなと)が自閉症スペクトラム障害を乗り越え、幼い頃に兄と交わした医師になるという約束を果たすために小児外科医を目指すという物語です。「自閉症という障害を抱えながらも、懸命に患者を救おうとする主人公と、その主人公を支える同僚に心を打たれた。」、「難しい役を演じる山崎賢人さんの演技力に感激した。」という意見が多く寄せられました。

第7位 コウノドリ
原作は、鈴ノ木ユウが描くヒューマン医療漫画。主演は綾野剛で、チーム医療をテーマに、お母さんと赤ちゃんの命をあずかる医師たちの奮闘ぶりや、出産に関するリスクやアクシデント、現場が実際に直面している様々な社会問題も盛り込んだ、新しい切り口の医療ドラマです。「漫画の原作にはまって、ドラマを観た。」、「医療ドラマのテーマとしては珍しく、命の大切さが学べたと思う。」、「どの話も感動的で涙が止まらなかった。」など、ストーリーに心打たれる方が多いようです。

第8位 白衣の戦士!
2019年4月より放送され、水川あさみと中条あやみがダブル主演を務めた本作は、婚活ベテランナースと元ヤン新人ナースが仕事に恋に奮闘するドタバタお仕事ドラマです。「コメディ要素も多くてかわいいドラマだった!」、「中条あやみちゃんが出てたのがきっかけでハマった」などの、医療ドラマの中にも遊びごごろのある設定に視聴していたファンが多いようでした。

第9位 監察医 朝顔
上野樹里演じる法医学者・万木朝顔は、過去の震災で母を亡くし、遺体に対面することができなかったという辛い経験をします。その悲しい過去から「誰かの生きた証を見つけたい。」と法医学の仕事に邁進し、真摯に遺体に向きあいながらも事件を解決の方向に導く、ヒューマンドラマです。「未解決事件があっても、それでも朝顔たちが前を向いて笑顔で生きているという結論に涙が出ました。」、「次のシリーズも観たい!」など、未解決事件が伏線であることを望むコメントが寄せられました。

第10位 アンナチュラル
不自然な死を迎えた遺体が運び込まれる研究所を舞台に、死因究明のプロたちの活躍を描く法医学ミステリー。石原さとみが主演の本作のドラマのキャッチコピーは「不自然な死は許さない!」。人間ドラマをメインに「死」の謎や事件を解明していく作品です。「米津玄師さんの主題歌目当てで見始めましたが、ストーリーに引き込まれました。」、「石原さとみさんはどんな役でも演じこなすし、とってもかわいい。話も面白かったです!」と、様々な切り口からドラマにのめり込んでいく様子が伺えました。

■Simejiランキングとは 
Z世代のユーザーの皆様が持つ最新トレンドを積極的に発信し、たくさんの人に広めたい思いから始まったSimejiランキング。 Simejiアプリ上でアンケートを実施し、その調査結果をランキング化しました。
Simejiランキング  https://simeji.me/simeji-ranking/

■日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」について
Z世代に大人気!4,700万ダウンロード数(※)を誇るキーボードアプリ。フリック入力や顔文字入力、アスキーアート入力のようなユニークな入力キーボードに加え、中国百度のAI技術を活用した音声入力にも対応し、きめ細やかな文字入力体験を提供します。おかげさまで2021年、Simejiは誕生から13周年を迎えます。
オフィシャルサイト: https://simeji.me/
Twitter: https://twitter.com/Simeji_pr
Instagram: https://www.instagram.com/simeji_official/
Simejiランキング: https://simeji.me/simeji-ranking/

Android版: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.adamrocker.android.input.simeji

iOS版: https://itunes.apple.com/jp/app/id899997582?mt=8

※Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。※Google Play、Google Playロゴは、Google Inc. の商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング