「僕、皆さんが思ってるほど、カルトじゃないですよ!」俳優・佐野史郎が、独自の視点で今年の映画を総決算!『銀幕ラジオ』

PR TIMES / 2014年12月22日 16時31分

2014年12月30日(火)15:00~15:55放送 

TOKYO FMでは、俳優・佐野史郎が独自の視点で今年の映画を振り返るスペシャル番組『銀幕ラジオ』を、12月30日(火)15:00~15:55に放送致します。今年を代表する大ヒット作はもちろん、自身も出演したハリウッド版「GODZILA」のエピソード、さらには今年逝った名優・高倉健、菅原文太の思い出など、様々な角度から今年の映画を語り尽くします。
※TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット:エフエム岩手、ふくしまFM、RADIO BERRY(FM栃木)、FM沖縄は放送時間が違います。




◆生粋の映画好きが語り尽くす!2014年を彩った映画たち
2014年は、映画のヒット作品が次々と生まれた年でもありました。番組では「アナと雪の女王」「永遠の0」「STAND BY ME ドラえもん」などの大ヒット作品から、新風を巻き起こしたセンセーショナルな作品、ミニシアターでロングランヒットした隠れた名作までご紹介します。
たとえば、センセーショナルな作品としてピックアップしたのが、60年代のインドネシアで密かに行われた100万人規模の大虐殺を描いた「アクト・オブ・キリング」。大虐殺の実行犯が今も英雄として暮らしていることを知った映画作家が「あなたがやった虐殺をもう一度演じてみませんか?」と持ちかけて制作した異色作。自分で自分を演じる、というかつてない手法について、佐野史郎は「ドキュメンタリーと現実が1つの作品の中に混在している。衝撃的な作品」と評します。
また芸能界随一の「ゴジラフリーク」でもある佐野史郎が、自身が出演したハリウッド版「GODZILA」について渡辺謙とともにレッドカーペットを歩いた話や、ハリウッド版の演出への不満なども明かします。
さらに、今年逝った名優・高倉健、菅原文太の想い出、映画を彩る「言葉=セリフ」と「音楽」など、様々な視点から今年の映画を語り尽くします。TOKYO FMでの放送は12月30日(火)15時から。どうぞご期待下さい。

【番組概要】
◇タイトル:『銀幕ラジオ』
◇放送日時: 2014年12月30日(火) 15:00~15:55
◇放送局 : TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット 下記4局は放送時間が違います。
エフエム岩手20:00~20:55
ふくしまFM 12:00~12:55
RADIO BERRY(FM栃木)19:00~19:55
FM沖縄 21:00~21:55
◇出演者 : 佐野史郎、伊藤さとり(映画パーソナリティ)
◇提 供 : 聖教新聞社

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング