パナソニック、20型「4K Tablet」をグローバルに展開

PR TIMES / 2013年1月11日 10時40分



パナソニック株式会社は、20型4K IPSα液晶パネルと高精度デジタルペンを搭載した「4K Tablet」を開発しました。

▼[プレスリリース]20型4K IPSα液晶パネルを搭載した新コンセプト「4K Tablet」を開発
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2013/01/jn130109-2/jn130109-2.html

『4K画質』、『高精細な入力が可能な電子ペンシステム』、『A3サイズを実寸で表示可能な大画面』といった、高い基本性能を有したタブレットにより、提供される新しいソリューションとは?パナソニックが提案するソリューション事例を、以下にご紹介します。

■プロ写真家向けソリューション
撮影した写真を高画質のまま、その場で確認ができます。Windows8を搭載で様々な編集アプリに対応。その場でレタッチなどの簡易編集ができ、大変便利です。

■建築家、デザイナー向けソリューション
高精細描画、および大画面確認が要望される建築図面を4K画質で大きく表示できます。建築現場や打ち合わせ時に、ペンで書き込みができるだけではなく、IEEE802.11a/b/g/nにも対応しているため、離れた事務所と簡単に情報共有ができ、仕事の効率化に役立ちます。

■ディーラー向けソリューション
たとえば、カーディーラー向けデジタルカタログ。4K画質で車の質感や細部をリアルに表現できることに加え、カラー変更や3D表示も容易です。本タブレットにより、印象的なプレゼン、商談が可能になります。

▼4K Tablet デモンストレーション(Panasonic LIVE @ CES 録画より:英語)
http://www.youtube.com/watch?v=7iPVuzRvvbg


※本機を1月8日から11日に米国・ラスベガスにて開催される「2013インターナショナル・コンシューマ・エレクトロニクスショー(CES2013)」に出展しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング